テーマ:生活

書籍「人は見た目が9割」 書籍も見た目が9割? 人を惹きつける良いネーミングである!

「人は見た目が9割」といわれて、そんなことはあるものか、人は中身で勝負だと思っている人も多いことと思う。実は私もその中の一人である。 だが、自らすすんで汚い格好をして人との不調和を生じさせることもなかろう。また、チャンスは自分自身で作るというよりは、「幸運が舞い込んでくる」ことの方が多いであろうから、その幸運が舞い込んでくる確率を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「食べログ」やらせ騒動でランキング操作をすることに違法性はあるのか?

昨日より、カカクコムが運営する飲食店の口コミサイト「食べログ」に情報操作があったのではないかとの報道がなされている。この報道によるとカカクコムが特定しているだけで39の業者?が飲食店に好意的な書き込みをして、その好感度ランキングを上げ、ランキングの上がった店には業者が見返り金を要求しているとのことである。 さて、ここで指摘されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コピーソフト・ウイニーには「違法コピーをしないこと」 包丁には「人を殺さないこと」の一文が必要である

よかれと思って作られた製品であっても、使用者の誤った使い方によっては、それが社会に害を与えることになる。たとえば、包丁などは料理をするための道具であるが、これを殺人に用いるものもいる。かといって、包丁を作ったものが有罪になったことない。 これは、社会に与える利益が誤って生み出される害悪に対して非常に大きいこと、どのメーカーの包丁で…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

高校・大学では正解がひとつ しかし企業では場合々々でいろいろな答えが存在する 大学生必見!

企業での問題解決に対する姿勢です。 科学では答えが一義的に決まる場合が多いが、 世の中の出来事はなかなかそのようにはならない。 特にヒトがからむと、複数の答えが出てくる場合が多い。 このような場合、どの答えが正解かと決めるのが難しい場合も多い。 周囲の状況に応じて、答えの適節度合いが変化することになる。 高校…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水の入ったビーカーをアルコールランプで加熱し始めに、ビーカーの外壁はなぜ曇るの? そのとき教師は!?

                 栄光サイエンスラボより 日常現象と化学の知識 千葉大学教育学部 林英子    雑誌「化学と教育」2011年10月号より (つづく) この記事に私が興味をもったのは、「学生たちにメタノール(メチルアルコール)の燃焼式を書いてください」と言うと、多くの学生が難なくその…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

明日10日は光の競演 ルミナリエに引き続き皆既月食が 来年5月21日には東京で金環日食が観察できる

神戸ルミナリエは例年通りすごい人出でした。本日と明日は夜10時までの点灯となっています。天気も良いので、明日はルミナリエと皆既月食の両方が楽しめそうです。ルミナリエは次の月曜日・12日まで。 来年5月には東京で金環日食が見られるという幸運に遭遇します。 神戸ルミナリエ 2011年12月8日 ここから光のページェント…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

槌田劭先生は1973年より炉心溶融を予言していた 津波専門家は2008年に15mの津波を警告していた

吉田昌郎・福島原発所長入院!東電ひた隠す病名と被曝線量―新聞・テレビなぜ追及しない?(J-CAST、12月3日)というタイトルが出るくらい、福島第一原発の前吉田所長の病状はベールに包まれている。6mの津波想定で作られた福島第一原発に、2008年に専門家より15mの津波想定が報告されたとき「そんなことがあるはずがない」と即座に否定したのが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

太閤秀吉もびっくり 兵庫県龍野市に突如現れた天守閣 しかしてその実態は・・・・

太閤秀吉は墨俣築城を一夜で作ったと江戸時代に刷られた「絵本太閤記」に記されているそうですが、これは事実無根で、そのような事実はなかったようです。 一方、本日の神戸新聞には、龍野市民が待ち望んでいた天守閣が突如出現し、本日から3日間だけその姿を見ることができると伝えています。材料は発泡スチロールだそうですが侮るなかれ、高さ15m、幅…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

モノクロナール抗体医薬 アバスチン 薬効がないとして乳ガン治療の認可取消し だが、次の一手あり!?

モノクロナール抗体は特定の抗原とひっつくことができる。ピンポイントを標的とするミサイルにも例えられる。その性質を利用したのがモノクロナール抗体医薬である。アバスチンはガンに効果を発揮する医薬として乳ガンの治療薬として認可されたが、その効果が認められなく、副作用もあることより医薬としての意味がないと判断されたようだ。 なぜ、そのよう…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

なんと石鹸「茶のしずく」で食品アレルギー 問題成分は小麦 パン、うどんなどが食べられなくなる! 

3大アレルゲンは卵・牛乳・小麦だそうで、これは現代人の食生活によるものだと考えられます。小麦粉はパンやうどん、中華麺、菓子、パスタなどの原料で、日常的な食品には必ずと言っていいほど使用されています。アナフィラキーショックを起こすほどの強いアレルギー、そんなに強いアレルギーではないにしても体内に一度小麦に対する抗体ができてしまうと、小麦を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「稲むらの火」に関する2つの誤解を解く その1 地震の発生日時は? その2 五兵衛は何を燃やしたか?

安政元年の南海地震の発生日時は?  旧暦の1854年11月5日、現在の暦では1854年12月24日、日本時間16時頃  ほぼ冬至に近く、1時間もすると日没の16時55分頃となる。、 五兵衛は何を燃やしたか?  小学國語読本ではまだ米粒の付いた稲穂を燃やしたようになっているが、12月24日、今で言えばクリスマス・イ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ユーロ圏の債務危機 震源ギリシャの債務(対GDP)は150% それに比べ日本は210%

目で見る債務データといったところです。対GDP債務の大きな国は成長率が低くなっています。この関係からすると、日本が経済成長できないのも納得です。 この関係の束縛から抜け出して、日本が世界で再デビューするためには、考えもしなかったような妙薬・イノベーションが必要となってきます。この妙薬が何であるかが分かれば誰も苦労はしないのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GPS技術が地震予知を可能にする日 そのときは、衛星が全地球的に地震予知を行なうようになる

本日の日本経済新聞の記事からは、地震の予知できる可能性、またその的中率は大きいのではないかと私には感じられる。 3月11日の大地震でも、2~3日前にその発生が予言できていたら、被害は幾分小さなものとなったのではないか? その一方で、地震学者が地震予知に関して自信をなくしている。 『「敗北」を認めた研究者たち。そこから地震学は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナトリウムー硫黄蓄電池(NAS電池)で火災発生 その原因は不明 しばらく使用停止要請 その影響は?

NAS電池はナトリウム(化学記号Na)と硫黄(化学記号S)の反応を利用して大容量の電力を蓄える蓄電池だ。起電力は2ボルト。蓄電池技術の現状と取組についてはこちらに詳しく示されている。この中にNAS電池の写真も示されているが、私たちのイメージするような電池ではなく、ひとつの大きなプラントと考えたほうがよい。 同じ資料に使用例…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢神宮 神楽殿前の龍虎石 虎の姿はあるが、龍は姿を見せず 来年の龍年には姿を見せることを期待する

伊勢神宮内宮の神楽田前に116年間置かれている手水鉢が写真の龍虎石、詳しくは龍虎斑文天然石水盤です。 私が初めてこの石と対面したのは、小学校の修学旅行の時ですからもうウン十年前の話となります。天然の石であるにもかかわらず、偶然にもこのような文様が現れるのだと感心したのを覚えています。伊勢神宮でもこの石の価値を認めてこの位置に置き続…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

CO2ガスが筋肉増強を手助け ドーピングとならない筋肉増強剤は運動選手に朗報 坐骨神経痛にも効果あり

今、地球温暖化問題で最も嫌われている二酸化炭素(CO2)が筋力の増進や、腱鞘炎や坐骨神経痛の治療に寄与するという。いままで誰も考えつかなかった(と私には思われる)この治療法が確実に効果を示し、一般に普及してくると、スポーツ選手の筋力増強(ドーピングにはならない)や腱鞘炎や坐骨神経痛などに効果を発揮する。 坐骨神経痛で悩む人の数の実…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

世田谷の高放射能問題の原因が判明 放射能の危険性は原発以前からあったわけだ そして今もまだある

世田谷で強い放射能が検出された一件は、ビンに保存されたラジウム226が民家の床下にあったためと判明した。ラジウムはWikipediaによると、 ラジウムがアルファ崩壊してラドンになる。ラジウムの持つ放射能を元にキュリー(記号 Ci)という単位が定義され、かつては放射能の単位として用いられていた。現在、放射能の単位はベクレル(記号 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アメリカで肥満が進行中のこの現実 エレベーターが動き、船が沈まないようにするための苦肉の対策!

船でもエレベーターでも定員が問題になる。船の場合には、連絡船に定員以上の乗客が乗り込み、悪天候でその船が沈没し、多数の犠牲者を出す事故が時たま起こる。特に多くの島よりなるフィリピンでの事故がよく報道される。 エレベーターの場合には最大積載量と、それを基に計算した定員が必ず記載されている。多くの人が乗り込み、さらに次の人が乗り込もう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ノーベル平和賞を受賞した国 リベリア それは平和の訪れを評価したものであってもらいたい

ノーベル財団は7日、ノーベル平和賞を西アフリカ・リベリアのエレン・サーリーフ大統領(72)と同国の平和活動家リーマ・ボウイーさん(39)、イエメンのジャーナリスト、タワックル・カルマンさん(32)の女性三人に授与すると発表した。同委員会は授賞理由として「平和構築活動に女性が安全かつ全面的に参加できるよう、非暴力の活動に取り組んだ」ことを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カエンタケ(火焔茸)はミルも恐ろしく、触れてもダメ 食べればその致死量はたった3グラム!

この毒キノコにカエンタケ(火炎茸・火焔茸)と名付けたのは、正にぴったりのネーミングである。火山から、赤い炎が吹き上がる様が目に見えるようでもあるし、あるいは、火炎地獄である死の世界で閻魔大王にあったような、そんな恐怖感を与える命名である。きっとこのきのこの怖さははるか昔から知られており、そのきのこの形状と恐ろしさから、先人が的確にネーミ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本人がイグノーベル賞を受賞 この賞は人間の生きる活力を表彰するもの 日本の将来は明るい

明日からのスウェーデン・ノーベル賞の発表に先んじて、アメリカ・ハーバード大学よりイグノーベル賞の発表がなされた。これで日本人がこの賞を5年間連続して受賞したことになる。2002年以降は2006年を除いて連続受賞である。 ※イグノーベル賞(Wikipedia)  イグノーベル賞 (イグノーベルしょう、英: Ig Nobel Prize…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

原発事故への対処の遅れは、やはり菅元首相の手際の悪さによるものだろう? 日経新聞記事より考える

日本経済新聞9月21日から、原子力安全・保安院の動きを引用した。 3月12日午後2時46分の地震発生から時系列でまとめらにれているが、このうち保安院に関する部分は黒塗りされたところである。 新聞記事より   12日 午後2時15分   中村幸一郎審議官    「炉心溶融でしか考えられないことが起きている」と   同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奇妙な台風15合が日本に大きな被害を与える しかしこれは世界の気象全体が異常である一端にしか過ぎない

今年の台風は異常だ。台風6号はゆっくりと進み、四国の手前でさらに速度を落として急カーブを切り、東の方向に進んだ。その動きをあらかじめ予想した気象庁も大したものであるが、それにしても今までに見たこともないような台風の動きだった。 そして今回の台風15号も何かしら変である。沖縄に向けてゆっくりと西進していた台風が、その手前でゆっくりと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本は非常に恵まれた相互扶助の国 アメリカでの低所得者層は15% 日本の生活保護家庭よりも低所得

アメリカでは4人家族で年収170万円に満たない家族が、人口の15%を占めるというショッキングなニュースです。4人家族というのはいわゆるモデルなので、夫婦2人、さらに子供を含む3人家族、5人家族などもあるでしょうが、同程度の貧困度と見てよいでしょう。 アメリカは自己責任の国と言われますが、国民の15%もが貧困に喘ぎ、さらに最近の経済…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

心配される地震の連鎖 その起こる順番を歴史的に追っかけると・・・今世紀は地震の世紀次の地震はすぐそこ

地震余地は難しい、専門家によっては不可能との言葉も聞かれるようになったが、これは東日本大震災が予知できなかった後遺症であろう。 科学的なシグナルを補えて地震予知をしようという流れも大切であるがこちらは残念ながら十分な成果を上げているとは言いにくい。一方、賢者は歴史に学ぶのごとく、歴史の繰り返しを参考に大震災の起こる時期を予想してみ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

新司法試験 法科大学院74校中の20校で合格者の8割を排出 撤退する大学院も増加してくるか!?

新司法試験の合格率が低くなっている。国は司法への要請が大きく、年3000人の司法試験への合格者が必要として多くの法科大学院を立ち上げたが、その思惑とは違って年々合格率が低下するばかりだ。本年の合格者は2063人と目標を下回った。 当初は法科大学院に行きさえすれば比較的簡単に司法試験に合格できるという触れ込みであったと思うが、受験生…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

紙書籍の電子化を請け負う自炊業者 その経済活動が違法ではないかと著作権者から質問を受ける

いま「自炊」で検索すれば多くのサイトがヒットする。自炊の方法やその利用価値を説明するサイトも多いが、その違法性について疑問を投げかけるものもある。先日の本ブログで紹介したものもそのひとつだ。 しかしこの自炊の流れそのものはもはや止めようがないだろう。著作権法にまもられた自分の本を自分のためにコピーすることに相当すると解釈できる(私…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

自炊後の裁断書籍を販売すると著作権法違反となるか? 著作権法違反だがみんなで渡れば怖くない?

通勤電車の中などで、書籍をタブレットで読むための方法としては、①電子書籍を購入する、②自炊により自分で電子化する、のどちらかの方法がとられる。 電子書籍を購入した場合には、それを複製しない限り著作権法違反とならない。書籍を購入してコピー機で本をまる一冊コピーし、それを他の誰かに手渡せばその時点で立派に著作権法違反となる。 さ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

うつ病の原因は脳内化学物質の量変化 人は化学物質に操られている 言い換えると遺伝子に操られている

うつ病等現代病。必ず近くに数人はうつ病患者がいる。また、残念ではあるがこの病が元で自殺に至る人も多い。 現代病と書いたが、昔はこの病気は少なかったのか。精神異常という話は聞いたことがあるが、うつ病というのはポピュラーではなかった。社会現象化していなかったというのが正しく、この病がなかったわけではなかろうが、この病が少なかったことだ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

英知大学→聖トマス大学→日本国際大学 名前を変えてもその中身が変わらなければ存在意義がない!

聖トマス大学と言われてもここ地元・兵庫県でも知名度が低いが、昔、英知大学と言っていた大学と言われれば知っている人が多い。カトリック系の大学で、40年前にすでに入試で面接が行われていたと同校を受験した同級生に聞いた。 今日の日本においては、高校生は望みさえすればどこかの大学に入学できるという大学全入時代となった。そのため、特徴のない…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more