テーマ:日常

公文式学習法の基本は「読み」「書き」「計算」 楽しみながらの勉学こそ血となり智となることを親は知ろう

教育についての話題である。話題といってしまえば非常に軽い内容に感じられるので、教育の本質についての話である。教育の基本は、寺子屋の時代から「読み」「書き」「そろばん」と言われたが、それは今でも変わってはいない。公文式の基本は「読み」「書き」「計算」である。子供のときからこの3要素を鍛えることにより、どのような事態に遭遇しても自ら情報を獲…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お子さんを持つ日本のお父さんお母さんへ 夏休みの宿題をお子さんの成長の出発点とするには

長い夏休みもいよいよ終わりに近づき、この土曜日、日曜日はお子さんにとっても、ご両親にとっても、夏休みの宿題の総決算のために忙しくなることでしょう。私自身の場合も、また私の子供の場合も、夏休みの宿題は家族でなんとかする?作業でした。 しかし、今振り返って考えてみると、夏休みには多くの宿題が出されますが、昔と違っていまは「自由研究」と…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「24時間テレビ 愛は地球を救う」 徳光アナ 63kmを24時間で無事完走! 平均時速は2.6km!

新興住宅地までの「徒歩12分」がなんと遠いと感じられた方は多いことと思う。「車で12分」の間違いではないかと!? この場合の徒歩速度は5km/時間と決められている。徒歩12分の距離は1kmとなる。 24時間マラソンの平均速度は計算してみると2.6km。普通ゆっくりと歩いている人でも1時間に4km、速く歩いている人で6km程度である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノルウェーの76人もの犠牲者を出したテロはなぜ起らなければならなかったのか? なぜノルウェーなのか?

北欧のノルウェーで76人もの犠牲者をだすテロが起こった。犯人は32才のノルウェー国民である。新聞記事によると主義主張があってのこととなっている。 ヨーロッパにおいては、特にEU加盟諸国においては、移民の問題が社会問題化している国が多くある。しかし、ノルウェーでは下に引用したように、人間開発指数も高く、世界幸福度指数も日本と同等であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症は予防できる QOLの高い満足できる生活をおくり、家族に迷惑をかけないための心がけ

昔は老人ボケともいっていたが、最近では痴呆症という名が定着した。これは、加齢により認知能力が低下してくることがその症状となるのだが、原因は様々なようだ。ただし、予防方法がないわけではなく、普段の心構えと生活習慣の改善によりその発症確率を低下させることができるようだ。 ここからは下に示した2冊の本からの受け売りであるが、適度な運動と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

B型肝炎、C型肝炎は社会的問題 注射器の回し打ち原因説の結末はいかに

いま社会的な問題となっている肝炎。いつどこで発症したかの証明が難しいだけにその裁判は政治的決着となる公算が大きい。特にB型肝炎は血液を介して感染することにより、性的交渉の可能性も捨てきれず、社会的にも公表しにくい病気となっている。姫路の原告だけが唯一実名を明らかにしている。 小学校時代の予防注射は確かに注射器の使いまわしであった。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ピロリ菌に感染していると60歳以上では胃の変形が認められ、悪性腫瘍へと変化する可能性が

ピロリ菌が胃潰瘍やがんの原因になることが知られてから久しいが、どれほど健康に害を与える菌であるかの認識は薄いように感じられる。事実、私の会社の健康診断でもピロリ菌有無の確認はなされないし、胃検診において問題が発見された場合にもその後の精密検査でピロリ菌に言及されることはないと聞く。 一方、下に引用した研究報告を見るとピロリ菌の健康…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

宿根ガザニアは雑草地を覆い尽くすことができるか? 雑草地の草引きに疲れ果てての結論

空き地に生えた雑草は近隣の民家や隣接する田畑に迷惑をかける。草刈り機や除草剤で対処することになるが、この労力はバカにならない。緑を保ちながら雑草管理と長年考えていたが、ガザニアという黄色い花を咲かせる植物がこの目的に合っているのではないかと結論し、今年はとりあえず約50株を試しに植えてみた。 Wikipediaの記事にあるように、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

求め続けること それは生きている証であるとの神のみ言葉

第129編の出所はともかくとして、求め続けることは大切なことです。下の文章の中にもそういう真実が潜んでいるとほほえましく拝読いたしました。 飽和してしまってはそこで進歩が止まります。人は動的非平衡の中に身を置いてこそ変化や進歩、そして神が与えた試練への悟り?があるでしょう。 ラバQ レッスン2 神父が修道女に「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆問題とは何か 逆があれば、その逆の本来の問題もある

この言葉は数学や物理学で使われる用語のようである。 逆問題(Wikipediaより) 逆問題(ぎゃくもんだい、Inverse problem)とは、応用数学の一分野であり、順問題(じゅんもんだい、Direct problem)と対になる。入力(原因)から出力(結果、観測)が求められる問題を順問題といい、その逆に出力から入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テニスの全豪オープンがあす決勝戦 フェデラー(豪)×マリー(英) 英国が勝てば74年ぶりの快挙

日本経済新聞はオーストラリア選手にエールを送っているのだろうか? 自信満々なフェデラー選手(オーストラリア)に対して、それにかみつくように吠えるマリー選手(イギリス)の写真を掲載している。 マリー選手の、人間の口はここまでも開くのかという写真である。このような写真を見つけ出すのはなかなか難しいと思うが、あえてそのような写真を掲載し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やきもの作り 細川護煕元総理大臣が教えてくれた「自ら習う」ということ

(思いは通じるもの、行動しなければ入り口にも到着しない) 無精ひげで、一見無頼漢風な感じの、世間体を気にしない陶芸家を一方的に師匠と決め、押しかけて弟子となる。 (石の上にも1年半、思い強ければ上達も早い) 轆轤(ろくろ)の修行中、ずっといわれ続けたことは「あほなオッサンやな」と「あかん、ほかせ(捨てろ)」「しつこいオッサンや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新興航空会社でああるスカイマーク この9ヵ月で23億円の黒字と好調

本日の日本経済新聞にスカイマークが好調と報告されている。第3四半期の決算報告は、1月28日とスカイマークは自社のホームページ中に記しているが、新聞報道には大きな間違いはないだろう。 スカイマークが上向いている理由の一つは、使用する機種を1種類に絞り込んだこと。こうすることで、機体の点検もしやすくなるし、備品の総点数も少なくて済む。…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

獅子文六の「父の乳」 その醸し出すエロチシズムは永遠に心に残るものとなった

獅子文六の 「父の乳」は、「主婦の友」という主婦の友社から出版されていた月刊誌に連載された小説である。連載期間は1965年1月~1966年12月と2年の長きにわたり、その後1968年に新潮社より文庫本として出版された。いま、私の手元にはこの度入手したこの文庫本がある。 この本は獅子文六の自伝と考えてよいだろう。連載が始まった196…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

50歳代男性 年収が多いほど若い女性を妻とできる やはり金の力は偉大!? 結婚情報サービスデータ

日本経済新聞にO-netという結婚情報サービス会社の、昨年9月~11月の成婚実績が掲載された。 諸事情で結婚できなかった多くの人々。たとえば平成のバブル景気の後で結婚しない女、そして結婚できない男、と言われたように、多くの男と女が未婚のまま残った。 そして、最近は多くのお見合いパーティー等が至るところで開催され、本サービスも…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

地球近傍小惑星の脅威 多くの小惑星や正体不明物質が地球に接近している

すでに無事に通過したが、日本時間の12日午後9時に10~15mの大きさの小惑星と思しき物体が、地球に接近したとのニュースである。 1月4日にも約20年後に地球に衝突するかもしれない小惑星を、ロシアがその衝突の危機から地球を守ろうとする計画が伝えられたばかりである。この直径270mの小惑星でも、地球にぶつかる確率はまだ定かではない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杏林製薬は耳の中で音が鳴り響く耳鳴りの治療薬を開発 

普段は気にならないが、意識すると聞こえてくる耳鳴り。良い薬が無かった耳鳴りに朗報となるか。 NIKKEI NET 1月10日より 耳鳴り治療薬開発へ キョーリン、10年度にも治験  キョーリンの製薬子会社、杏林製薬は耳の中で音が鳴り響く耳鳴りの治療薬を開発する。2011年3月期にも臨床試験(治験)を始める。耳鳴…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

成人の日 学年暦は4月2日から4月1日まで 4月1日が早生まれなのはなぜ?

前のブログに記したように、4月1日は早生まれとなります。これはなぜ? この機会に勉強して見ました。 そして、実に明確な説明を見つけました。 年齢計算 よくある質問と答え その内容は、概略次のようになっています。 1.4月1日生まれの子どもは民法の規定では3月31日の24時に1歳加齢される。   ポイントは4月1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大人」「シニア」は何歳から? 成人1000人のアンケート結果より

日本経済新聞の1月9日に掲題の記事があった。成人の日に向けた特集記事であるのだろう。回答者は全国の成人男女1030人となっている。 記事の中に、大人と子どもの分岐点はとの囲みもあるが、意見の残念ながら羅列に終わっている。     20台女性  髪をお下げにしたら似合わなかったとき     30台女性  おでんの昆布が美味し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曽野綾子(78)の「老後の心得17ヶ条」 よき老後を過ごすために しかし、若い人への示唆も多し

曽野綾子さんは日本を代表する作家のひとり。カトリックの精神を基盤とした作品を多く書いている。また、社会活動にも力を入れ、Wikipediaよりその一部を引用したが、笹川良一氏のあとの日本船舶振興協会の会長職、そして今は日本郵政の取締役など、78歳の年齢を感じさせない活躍ぶりである。 その、曽野綾子さんの「老後の心得17ヶ条?」が知…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自閉症の人の脳は神経伝達物質セロトニン量の減少によりの機能が低下 厚労省研究班が確認

脳内物質の物質種やその量で、人の活動は大きく影響を受けることは昔から知られており、今回、セロトニンという物質が自閉症に関係していることが確認された。 脳内の特定の物質量が変化すると人のある種の活動が活性化されたり不活性化されたりする。これは物質が信号となって人体メカニズムを動かしていく物質的な営みであり、理解ができる。 一方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコに最大限考慮した巨大屋内テニスコート ブルボンビーンズドーム

兵庫県立三木防災公園内にブルボンビーンズドームという屋内テニスコートを見つけました。ともかく巨大です。このサイトに行くと、ドームの航空写真と内部の写真があります。 添付の写真は、 防災公園の全体像(下部にドームがあります) E-ディフェンス(実物大地震振動影響確認試験装置)は右上です。 ドームを横…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学生の見方「コピー・アンド・ペースト」を取り締まるソフトが開発された

「コピー・アンド・ペースト」、略して「コピペ」。これは学生のレポート作成に無くてはならないツールとなっている。 昔々の学生は、優秀な学生のレポートを、手書きでまる写して提出することもあった。このような場合には、コピー元とコピー先のレポートはほぼ同一ではあるが、伝言ゲームのように人の手を経ることにより、少しずつではあるが変質し、最初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大晦日の明石海岸 波高し ミニミニ湘南海岸も出現す

大晦日である本日、風も強く兵庫県明石市の海岸沿いにはほとんど人がいない状況でした。 たしかに、風が強く、波は大きく、そして寒い。散歩には向かない条件でありましたが、日差しは強く、私としては満足な条件です。 このような条件で、人が集まっている場所が2か所ありました。1か所は瀬戸川という小さな川の河口です。ここではサーフィンをし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

computerはコンピューターですか? コンピュータですか? printerはどうなりますか?

英語を日本語に訳す時には、注意が必要です。普段は何となく訳しているが、そのために誤った表記がなされることも多いようです。 たとえば、simulation。これを日本語に訳すと、シミュレーション(正)、シュミレーション(誤)となります。そのままローマ字のように読んでいくことが必要です。 現時点でGoogleで調べるとシミュレー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あのスーザン・ボイルの生歌が日本で大晦日に聴ける ビッグサプライズ なんと素晴らしいことであろうか!

スーザン・ボイルは今年世界中から注目を受けた歌手である。その歌手がNHK紅白歌合戦に出場する。その出場の権利を勝ち取ったNHKは大したものである。これにより、紅白歌合戦の、ボイルが出場する時間だけは視聴率が大幅に上がるものと考えられる。 さて、ボイルを見ていると、昔、菅原洋一がテレビに出てきた時を思い出す。歌は非常にうまいが、その…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

オッカムの剃刀(かみそり)とキリスト教の神の三位一体 ユダヤ教、イスラム教との違いはどこか

本日クリスマスは救世主イエスキリストの誕生日だ。イエスキリストは神の子といわれる。怒れる父の神に対して愛の神と言われ、ユダヤ教から離れて愛することを宣教した。ユダヤ教がユダヤ人のみを助ける神であったのに対し、イエスは全世界の民を愛でもって助けようとしたとされる。 さらに神には聖霊というもう一つの姿がある。これがまた難しい。Wiki…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治人 丸山敏雄(初代倫理研究所所長)が想う妻にすべき女(ひと)とは

書籍 「自分」経営の心得 あなたも人生演劇の主役になれ!! は倫理研究所の初代所長である丸山敏雄氏によって書かれた。氏は明治25年に生まれ、昭和26年に亡くなられたが、本書は氏が昭和24年から26年の2年間に執筆したものをまとめて倫理研究所が発行したものである。2002年(平成14年)に出版されるや、3カ月で14刷を重ねている(わたしの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

子どもはほめて育てる 新入社員もほめて育てる 自ら考える力を養わせる

「三つ子の魂、百までも」というが、幼少時代に受けた教育はその人の人格形成にとって重要だ。人は生まれながらにして持った性格があると考えるのがここに示した格言であるが、その魂に磨きをかけるのが教育であろう。 「幼少時に子どもをほめることにより伸ばそう」との提案である。     子どもとお約束をする         ↓    …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

顧客はみんなミステリーショッパー ふつうのお客様感覚がお店の繁盛を約束する

ミステリーショッパー。なにかしら謎めいた響きがありますが、これは一般の顧客として店を訪れ、食事や買い物をしてその店いついて感じたことをレポートする仕事です。 顧客満足が言われて久しく、今日のようにモノの売れない時代にあっては、お店のほうも最大限、顧客満足を図るべく努力していますが、どこまで行っても完全ということはありません。顧客が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more