日本は原子力発電から離れられるか? 気のままで割高な自然エネルギー発電は国民生活を圧迫する

菅首相は今にも原子力発電をやめてすぐにも風力や太陽光などの自然エネルギーを用いた発電に切り替えるべきとの主張です。その第一歩として中部電力浜岡原発が停止し、そして九州電力玄海原発は菅首相のストレステスト実施の一言でその稼働が延期となっています。そして今回は、「もんじゅ」廃炉宣言です。

太陽光や風力を用いて発電するには、その発電量に季節性や日中変動があり、決して安定した発電方法とは言えません。大量の電力を貯めておく方法がまだ開発されていませんので、昼間に太陽光で発電した電力を蓄電し、それを夜間に使うこともまだ難しい状況にあります。こんなことができるくらいだったら、夜間に発電所で発電される電力を昼間に使用できるようになるわけですから。

もし、自然エネルギーを利用する発電に意味があるとすると、例えば発電所での発電量を最低限にとどめ、あるいは電力の最高需要値よりも少し低い値にとどめ、その不足分を家庭で余った自然エネルギー発電より補充するようなベストミックスが組めれば良いことになります。しかし何分にも自然エネルギーです。例えば夏の暑い日に急に雲が出て太陽光発電の発電量が落ちた場合などのように、そんなにうまくいくとは思えないケースが多々生じてくるのではないでしょうか。

さて、1kWhの電力の発電に要する費用(発電単価)は次のようになっています。菅首相の言うように、太陽光発電の発電単価が3分の1、6分の1となったとしてもなかなかに苦しいところがあります。たとえ化石燃料が高騰するようなことがあったとしても、今後10年間に太陽光発電の発電単価が化石燃料発電よりも優れることになるなどは想像しにくいです。

したがって、原子力発電をやめていった際には、今しばらくは化石燃料発電に頼ることになりますが、民主党が世界に向けて発した公約、2020年までにCO2の発生量を75%にする、はどこかに飛んでいってしまいます。まるで二酸化炭素が空気中へと拡散するように。

電源別の発電単価(円/kWh)

総合資源エネルギー調査会電気事業分科会
法定耐用年数を40念として運転した場合

 石油火力 10.7、 石炭火力 5.7、 LPG火力 6.2、 原子力 5.3、 水力 11.9

経済産業省新エネルギー部会の数値

 太陽光 49、 風力(大規模) 10~14、 風力(中小規模) 18~24



ANNニュース 8月8日

事故で停止中の「もんじゅ」廃炉含め検討 菅総理

| 使い方は? 菅総理大臣は現在、事故を起こして停止中の高速増殖原型炉「もんじゅ」について、廃炉を含めて検討していく考えを示しました。

 菅総理大臣:「私が原発に依存しないでもやっていける社会を目指すと申し上げました。この原発依存のなかには、今のような使用済み燃料をどうするか、その一つとしての再処理、あるいは、もんじゅといったことも含まれているわけであります」
 そのうえで、菅総理は、核燃料サイクル事業についても「予断を持たずに検討する」と述べて、見直す姿勢を示しました。また、菅総理は、使用済み核燃料をモンゴルなど外国に貯蔵することについては、「現時点では考えていない」と述べるにとどまりました。





だれでもできるベランダ太陽光発電—身近な自然エネルギー入門
合同出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by だれでもできるベランダ太陽光発電—身近な自然エネルギー入門 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 原発・放射能講義を受けてきました

    Excerpt: 産業別一次エネルギーでは、原子力発電の電力の使用数値も低く、産業には影響力が少ない。建設業界にも原子力発電のエネルギーは多く関わっていない事をデータで教えてくれた。 Weblog: 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・ racked: 2011-11-25 13:59