元AKBメンバー 渡邊志穂さんがミス・エア・ジャパン受賞 今後の活躍を大いに期待する

AKBの黎明期を支えた一人。夢を持てば実現していくことを今回の受賞が証明した。だが、この夢は一人だけの力でつかんだものではないだろう。両親も東京へ引っ越して彼女を支えた。ひとりの人間の成功の裏にはその人を支える多くの人々がいること。

人はついつい孤立してしまったと思い込むことがあるが、気づかなくても少なくとも気をかけてくれる人が数人はいるということを忘れてはならない。個人が社会から孤立しやすくなっていると言われる現代においても。特に、経済活動が低迷し始めた日本社会においては、この人間関係が再興されなければならないし、今回の震災を通してその人間関係が奇しくも強化されていくことになるものと考えている。

渡邊志穂さんの今後の活躍を楽しみにしています。加古川市のそれとなく気にかけている一人の住人として。



テレネック 7月日

ミス・エアー・ジャパン受賞!!

国民的人気グループ『AKB48』の元メンバーでタレントの渡辺志穂(23)が、7月3日「2011・ミスアース・ジャパン」
の2位にあたる「ミス・エアー・ジャパン」を受賞した。

渡辺志穂は兵庫県加古川市出身の23歳。2005年にAKBのオープニングオーディションに合格し、AKBのメンバーになる。その後2007年10月にAKBを卒業、現在は「王様のブランチ」のレポーターや女優としても活躍している。

2011年に「ミス・アース」日本代表ファイナリスト23名のうちの一人に選ばれた。「ミス・アース」は「ミス・ユニバース」「ミス・インターナショナル」「ミス・ワールド」に次ぐ世界4大ミスコンテストのひとつ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック