なぜ静岡のお茶は放射能汚染を受けたか? 上空を流れる気流の不思議?? 東向きに流れる偏西風のはず! 

静岡のお茶から高い濃度で放射性セシウムが検出された。原発から北西方向が高い放射能汚染を受けているとの人市区であったが、なぜ南西方向の静岡で汚染が起こっているのか? 産地の方々もびっくりの事実である。

忍びよる放射能汚染--足柄茶 こんなに離れていても何故・・・。の解説によると

高く吹き上げられた放射能は、風である程度流され暫く離れた所に降り注ぐ」という事象でチェルノブイリ原発事故では300~600キロ離れた場所でも高濃度の汚染が確認された。その地域を「ホットスポット」と言うが、まさにそれに相当するのではなかろうか。
5月10日 武田邦彦  中部大学教授  (所属: 総合工学研究所)は自身のブログでこのように述べていた。

よくある話だが、地上付近と上空で風の向きが異なる場合があり、それが原因か? しかし、上空では偏西風が吹き、風向きは西から東となっているので、この理屈には合わないのでは? 疑問ばかりですっきりとはしないが、いずれにしても原発より北西方向の地域も安心できないようだ。中部地方(名古屋あたり?)までは要注意か?

政府による全国の土壌の放射能汚染測定が急がれる。



福島第一原子力発電所事故の環境への影響:6月6日時点

画像




テレ朝ニュース 6月10日

【原発】静岡市の製茶1工場で規制値超すセシウム

 静岡県が行った一番茶の「製茶」の放射能調査で、静岡市藁科(わらしな)地区の一つの工場で規制値を上回る放射性物質を検出しました。

 静岡県は、19産地の一番茶の製茶について放射能調査を行いました。これとは別に販売業者が独自で行った調査で数値が高かった静岡市の藁科地区にある工場の製茶を再調査したところ、暫定規制値の1キロあたり500ベクレルを上回る679ベクレルの放射性セシウムが検出されました。静岡県は、この工場に出荷の自粛と商品の回収を要請したうえ、藁科地区にあるおよそ100の茶工場についても調査することにしています。

 一方、県が19の産地で行った調査では、いずれも暫定規制値を下回っていました。
 静岡県・川勝平太知事:「念のために19地区(産地)すべて基準値を下回った、第1段階終わったと認識している。本当に良かったと思っている」



茶の放射能検査値

最新の最大値

食品名最近の最大検出された地域最新公表日放射性ヨウ素放射性セシウム
(製2011/06/07
静岡県 金谷茶
4日前0 Bq/kg385 Bq/kg
(生葉)2011/06/02
茨城県 城里町
8日前0 Bq/kg920 Bq/kg
(飲用)2011/05/27
静岡県 伊豆市
15日前0 Bq/kg13.9 Bq/kg
(荒2011/05/22
新潟県 村上市
20日前0 Bq/kg17 Bq/kg


すべてのデータ
詳細あり 元データ参照のこと
 茨城、群馬、千葉、静岡が高い。北海道、新潟、埼玉、東京、京都は低い。栃木は中間。
 静岡においては半減期の短い放射性ヨウ素が検出されているところがあるので、最近でも放射能を含んだ気流が着地している可能性がある。ということは、原発そのものからまだあらたな放射能が出続けているということになるのだが。

         

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック