姫路城天守閣が外部から真近に見られるという新企画 3月26日よりスタート その予約はもう始まっている

久しぶりに姫路城を見てきました。天守閣が平成の大修理のため、人影はまばらとなっています。この工事は平成27年3月までの予定となっていますので、しばらくはその雄姿を見ることはできません。しかし、この工事のデメリットを逆手に取った企画がなされています。それが、天空の白鷺です。姫路城は白鷺城と呼ばれていますので、白鷺です。

天守閣の最上階、パンフレットで窓がついている2つの階が見学者のための巡回路となっていて、天守をまじかに見ることができるという企画です。3月26日から見学が開始され、平成26年の春ごろまでの予定となっているようです。またとないチャンスですので、一度姫路を尋ねられたらいかがでしょうか。なお、見学に要する時間は約30分、見学料は大人200円、小人100円です。

見学の予約申込みはインターネットからが基本で、次のアドレスとなっています。

http://himejijo-syuri.jp




姫路市のパンフレット

画像



3月5日の姫路城

南から望む

画像


東から望む

画像


工事日程

画像



      
      

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ 靴

    Excerpt: 姫路城天守閣が外部から真近に見られるという新企画 3月26日よりスタート その予約はもう始まっている 伝右の日記・日々考えること感じること/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 靴 racked: 2013-07-03 13:39