インペリアル・イースターエッグの複製6個が6万円 その販売のための宣伝費は売上金額の3倍以上??

日本経済新聞の朝刊に写真で示した大きな広告が掲載された。ロマノフ王朝のインペリアル・イースターエッグのレプリカである。6種類を100組限定での販売である。1回当たり9800円の支払いが6か月、100組限定販売であるから、完売すれば588万円の売り上げとなる。利益ではない。

一方、1面全面(15段抜き)広告は2040万円の費用が掛かる。この新聞広告はコマーシャル料、ブランド価値を上げるためと考えるべきであろう。算術では、そろばんが合わない。



日本経済新聞 3月3日朝刊 第6面

画像



画像



日本経済新聞広告料金

画像



            

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ 財布

    Excerpt: インペリアル・イースターエッグの複製6個が6万円 その販売のための宣伝費は売上金額の3倍以上?? 伝右の日記・日々考えること感じること/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-06 14:52
  • プラダ バッグ

    Excerpt: インペリアル・イースターエッグの複製6個が6万円 その販売のための宣伝費は売上金額の3倍以上?? 伝右の日記・日々考えること感じること/ウェブリブログ Weblog: プラダ バッグ racked: 2013-07-08 09:57