ドバイ タワーは完成したが、一方で鉄道工事中断とのニュース どこかの国の仕分け作業を見ているようです

前回1月5日のブログで記したように、ドバイでは828mの超高層タワーは完成したが、その一方で、鉄道工事は中断するとの報道があありました。

この工事を請け負っている、三菱重工業、三菱商事、大林組、鹿島、清水建設、大成建設、丸紅などの未回収の工事代金は4800億円以上となっている。その代金回収のためにも、工事再開をドバイ政府に要請との記事です。

ドバイのシンボルとしてのタワーは完成したが、当初の予定に復帰するまでには、まだまだ道は遠そうです。

ところで、「政府に要請」ということは、政府がプロジェクトのGOまたはNO GOの権限を持っているということです。どこかの国の仕分け作業を見ているようですね。


日本経済新聞 1月8日より

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック