新型インフル その時系列整理(その3) 関西での1週間の学校閉鎖により感染者増加率が減少

メキシコでは5月の始めに1週間、学校、会社、官庁を休みにすることにより、新型インフルの感染者数の増加を抑えることに成功した。日本でも、先週の1週間(16日~23日)、感染が拡大していた兵庫県と大阪府において、幼稚園から大学などを休みとすることにより、その感染を抑えることに成功したようである。本日の日経新聞にも「最初に感染が拡大した神戸市内では3日連続で新たな患者が確認されておらず、流行拡大に歯止めがかかっている。」とある。

画像


学校など、人が集まる場所での感染を抑える措置をとったこと、そして、兵庫県、大阪府においては、通勤時には多くの人(7割強?)がマスクを着用し、会社や官庁、公共機関の玄関には手を消毒するための消毒薬を配備したことなどが奏功したものと考えられる。

この1週間、日本人が一つの方向に目を向けて行動する様子をつぶさに観察した。その行動の結果が、今回の新たな感染者数の減少につながったものと思う。

九州でも新たな感染者が確認されたとあるが、地域ごとに封じ込めを行えば、感染者数の増加を抑えることができる証左だ。早くこの感染が日本で収束を見ることを願う。そして、勿論、この前提として世界で収束を見ることを願う。



asahi.com 5月21日 1時
東京・川崎の2生徒、空港の検査では陰性 新型インフル
 新型の豚インフルエンザの感染者が20日、首都圏でも確認された。東京都八王子市と川崎市に住む女子高校生2人は米ニューヨークから帰国。空港での検疫では感染が確認されず、そのまま帰宅していた。2人が通っていた学校では校長が深夜に記者会見し、生徒の容体を思いやった。
 19日午後。成田空港で検疫官のサーモグラフィーが発熱している人を覚知した。ニューヨークからのコンチネンタル機で帰国した洗足学園高校の女子生徒2人だった。
 高校など関係者によると、2人は隣り合う席に座っていた。2人は簡易検査を受けた。だが結果はインフルエンザA型、B型とも陰性。入国を認められた。
 熱がある2人は検疫官にマスクを着けるよう勧められ、それぞれの自宅に向かった。八王子市の女子生徒は、リムジンバスや京王相模原線とJR横浜線の電車の中ではマスクをして眠っていたという。

NIKKEI NET 5月20日 15時
新型インフル死者数、世界で84人 鳥インフルの年間最多上回る
 豚インフルエンザから変異した新型インフルエンザによる死者数が19日(日本時間20日)にメキシコで4人、米国で2人増え、世界全体で84人になった。強毒型の鳥インフルエンザ(H5N1型)の年間死者数は、世界保健機関(WHO)によると、最も多かった2006年で79人で、新型インフルエンザが上回った。日本時間20日午後1時時点の世界の感染者数は1万373人(米国は感染の疑いが濃厚な人を含む)となった。


asahi.com 5月21日
地域の感染度で2分類 新型インフル、厚労省新対策
 厚生労働省は21日、強毒性の鳥インフルエンザを想定してつくった現在の政府の対策の運用を、今回の新型の豚インフルエンザ向けに見直す案について、感染の広がり具合によって国内を二つの地域に分け、それぞれの状況に応じた対策を取る方向で検討に入った。政府の対策が社会活動に与える影響を考慮し、発生状況によって対策を柔軟に変える狙いがある。

NIKKEI NET 5月21日
新型インフル感染拡大「防止可能な状況」 官房長官
 河村建夫官房長官は21日午前の記者会見で、東京都と川崎市で豚インフルエンザから変異した新型インフルエンザの感染者が確認されたことについて「(日本国内での)人から人への感染でないという現状がある。感染拡大防止を行うことが可能な状況にある」と述べた。現在は「国内発生早期(第2段階)」としている警戒水準を「感染拡大期、まん延期(第3段階)」に引き上げることに慎重な考えを示唆した発言とみられる。


asahi.com 5月22日
京都市の10歳男児、新型インフルエンザ感染
 京都市は21日夜、中京区に住む小学5年生の男児(10)が新型の豚インフルエンザに感染したと発表した。京都府内での感染確認は初めて。国内感染者の累計は、22日午前1時現在で6都府県の計292人となった。

毎日jp 5月22日
新型インフル:1957年以前生まれに免疫の可能性
 【北米総局、永山悦子、関東晋慈】米疾病対策センター(CDC)は20日、新型インフルエンザの患者の血液を調べた結果、1957年以前に生まれた中高年層が新型への免疫を持つ可能性があるとの見解を明らかにした。CDCは、新型と同じスペイン風邪などH1N1型のウイルスが、異なる型(H2N2型)のアジア風邪の発生に伴い下火になった57年に注目。分析を進めた結果、スペイン風邪など57年以前のH1N1型への免疫が新型にも有効である可能性が高まったという。

NIKKEI NET 5月22日
中国、訪日に注意喚起 日本での新型インフル感染拡大で
 【北京=尾崎実】中国外務省は21日、日本での新型インフルエンザ感染拡大を受け、日本在住と今後訪日する中国人に対し注意喚起した。同省は兵庫県と大阪府で感染者が集中していると指摘し、予防措置を取るよう呼び掛けている。

毎日jp 5月22日
新型インフル:埼玉・鷲宮の男性感染 19日まで関西旅行
 埼玉県は22日、鷲宮町在住の男性(29)が新型インフルエンザに感染したと発表した。男性は17~19日に、大阪、京都府を旅行していたという。
 県によると、男性は同県久喜市在住の友人の男性(29)と17~19日に観光目的で旅行。往復には航空機を使用した。20日未明に帰宅後、せきが出始め、同日午後に39度の発熱があった。21日に発熱外来を受診、簡易検査の結果がA型陽性だったため、県衛生研究所でPCR検査(遺伝子検査)したところ、新型インフルエンザに感染していることがわかった。男性は県立循環器・呼吸器病センター(熊谷市)に入院中で熱は下がり、容態は安定しているという。

NIKKEI NET 5月26日 1時
新型インフル、国内感染は計348人に 九州で初確認
 新型インフルエンザの国内の感染者は25日、福岡県で30代の米国人男性の感染が確認されるなど検疫段階も含め8都府県で計348人となった。九州では初めての感染確認となった。国内で最初に感染が拡大した神戸市内では3日連続で新たな患者が確認されておらず、流行拡大に歯止めがかかっている。
 福岡県によると、感染が確認された米国人男性はサンフランシスコ在住で22日夜に成田空港に到着。福岡に国内線で移動、知人宅に滞在していた24日に発熱があったため25日に発熱外来を受診したという。
 一方、厚生労働省は患者の追跡調査の中間結果を公表。県立高校を中心に感染者が増えた神戸市内で早期に入院した患者43人を分析したところ、最も早い発症は今月10日で、16日に発症した患者が最も多かったという。








新型インフルエンザ感染予防 高機能マスク モースガード レギュラーサイズ 1箱(60枚入り)
株式会社エースインターナショナルジャパン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オークリー

    Excerpt: 新型インフル その時系列整理(その3) 関西での1週間の学校閉鎖により感染者増加率が減少 伝右の日記・日々考えること感じること/ウェブリブログ Weblog: オークリー racked: 2013-07-05 16:50
  • 5年前に世界を震撼させた豚インフルエンザH1N1 患者急増中!

    Excerpt: 5年前は致死率が高いとして恐れられた豚インフルエンザであった。その予測は幸いにも外れる形となったが、このインフルエンザの感染力は非常に強いことは2009年の事例でも明らかである。そのH1N1型のインフ.. Weblog: アルケミストは考えた racked: 2014-01-29 04:51