新型インフルエンザ 時系列整理(その1) その発生から日本侵入まで

伝右ブログ 一覧

5月13日
 感染者数の増加速度 減速する

4月25日
 豚インフルエンザ アメリカ、メキシコで流行の兆し? メキシコで死者60人!
4月28日
 豚インフルエンザ WHOが警戒レベルをフェーズ4に引き上げ すでにウイルス封じ込めの段階ではないと
4月29日
 メキシコの養豚場の4歳の少年は豚インフルエンザで手がかりを提供するかもしれません。
4月29日
 豚インフルエンザもいよいよパンデミックの様相? 警戒レベル5? 海外旅行のリスクは大きく
4月30日
  豚インフルエンザ患者(累計)の増加推計 4日で患者数が倍に
4月30日
 WHO、警戒水準「5」に引き上げ 新型インフル
5月5日
 新型インフルエンザの患者数と死者数の推移

5月9日

 カナダへ交流授業の大阪の高校生2名および引率教員1名が罹患
 昨日帰国、機内検査→ウイルス検査で確認


 新型インフル 感染者数、死亡者数の推移
画像


   感染者数(累計)は2.7日ごとに倍増
   死者数(類型)は3.6日ごとに倍増。




時系列を記録する



毎日jp 4月30日
新型インフルエンザ:感染拡大、強い危機感 WHO、対応手探り
 ◇「弱毒性」判断、国境閉鎖は求めず
 ◇新型インフルエンザを巡る経緯
3月 下旬 米国での最初の発症
4月 2日 メキシコで発症者を確認
  14日 米国で最初の感染確認
  23日 メキシコで感染確認発表
  24日 米疾病対策センター(CDC)が人から人への感染と断定
  25日 WHO緊急委員会。警戒レベル「フェーズ3」
  26日 カナダで感染確認
  27日 スペイン、英国で感染確認。WHO警戒レベル「フェーズ4」
  28日 イスラエル、ニュージーランドで感染確認
  29日 米国内で初の死者公表。ドイツ、オーストリア、ペルーで感染確認。WHO警戒レベル「フェーズ5」

※28日朝5時にWHOは警戒レベルをフェーズ3よりフェーズ4に引き上げ


asahi.con 4月28日
政府、新型インフルエンザを宣言 基本的対処方針を決定
 日本政府は28日、メキシコ、米国、カナダで、感染症予防法に基づく新型インフルエンザが発生したと宣言した。これにより、水際対策の強化など、同法に基づく一連の対策が動き出した。政府は同日昼、新型インフルエンザ対策本部(本部長・麻生首相)の初会合を開き、「基本的対処方針」を決めた。


毎日jp 4月28日
豚インフルエンザ:米大統領「不安になる理由はない」
 【北米総局】オバマ米大統領は27日、全米科学アカデミーで演説し、豚インフルエンザ感染の広がりについて「懸念を引き起こし、最高レベルの警戒態勢を取る必要はあるが、不安になる理由はない」と語った。大統領がこの問題に公の場で言及するのは初めて。大統領は「我々は(感染状況を)詳細に監視している」と述べた。


毎日jp 4月28日
新型インフルエンザ:国内3空港で機内検疫開始
 新型インフルエンザの国内への侵入を防ぐため、成田、中部、関西の3空港で28日、メキシコ、米国、カナダからの便を対象に、乗客を降ろさずに健康状態などをチェックする機内検疫が始まった。


NIKKEI NET 4月29日
新型インフル、渡航自粛など各国対策 WHO「過剰反応自制を」
 世界保健機関(WHO)が豚インフルエンザから変異した新型インフルエンザの発生を宣言したことを受け、各国は28日、渡航自粛などの対策を相次ぎ打ち出した。治療薬やワクチンの生産に向け、企業も動きだした。一方、WHOはパニック的な反応や行き過ぎた対応策をとらないよう各国政府や市民に自制を呼びかけた。


CNN.co.jp 4月29日
米国初の豚インフルエンザ死者を確認、テキサス州の2歳児
 米疾病対策センター(CDC)は29日、米国初となる豚インフルエンザによる死者を確認したと発表した。これによると、亡くなったのはテキサス州の2歳児。豚インフルエンザのH1N1型ウイルスの感染を確認したという。


※28日朝5時にWHOは警戒レベルをフェーズ4よりフェーズ5に引き上げ


毎日jp 4月30日
新型インフル:WHOが「豚インフルエンザ」の表現やめる
 【ジュネーブ澤田克己】世界保健機関(WHO)は4月30日、新型インフルエンザについて、「豚インフルエンザ」との表現をやめ、ウイルスの型を示す「インフルエンザA(H1N1)」の呼称を使用すると表明した。畜産業界や国連食糧農業機関(FAO)から寄せられた風評被害への懸念を考慮したという。


毎日jp 4月30日
新型インフルエンザ:オバマ米大統領、国民に平静呼びかけ
 【ワシントン小松健一】オバマ米大統領は29日、就任後100日の記者会見で、警戒レベルが「フェーズ5」に引き上げられた新型インフルエンザについて「非常に深刻な事態である」と述べた。だが、「政府は最大限の警戒と備えを行っている。パニックにならないでほしい」とも語り、国民に平静を呼びかけた。


CNN.co.jp 4月30日
新型インフルエンザ、感染者は154人と WHO発表
 メキシコを中心に感染が拡大する新型インフルエンザ(H1N1型)について、世界保健機関(WHO)は30日、同日現在の感染者数が世界9カ国で154人になったと発表した。このうち、死者はメキシコと米国で計8人となっている。
 各国の感染者数は、米国91人、メキシコ26人、カナダ13人、スペイン10人、英国5人、ドイツ3人、ニュージーランド3人、イスラエル2人、オーストリア1人。


毎日新聞 4月30日
新型インフルエンザ:輸入豚、全頭検査 症状ない場合も--農水省、きょうから
 石破茂農相は30日の衆院農林水産委員会で、同日から輸入される生きた豚のすべてについて、豚インフルエンザウイルス感染の有無を調べる検査を始めたことを明らかにした。


毎日jp 4月30日
新型インフルエンザ:広がる動揺 豚すべて殺処分、エジプト政府決定
 【カイロ和田浩明】新型インフルエンザの世界的流行を受け、エジプト政府は国内で飼育されているすべての豚約20万頭の殺処分を決定し、29日に着手した。


47News 4月30日
メキシコツアーすべて中止 旅行大手10社
 新型インフルエンザの感染拡大を受け、国内の大手旅行会社10社がメキシコ方面のツアーをすべて中止したことが30日、観光庁のまとめで分かった。メキシコ以外に、感染が確認された米国などへのツアーをキャンセルする客も出始めており、ゴールデンウイーク本番を前に海外旅行自粛の動きが広がっている。


NIKKEI NET 4月30日
簡易検査で「A型ウイルス」陽性反応 米帰りの女性、成田空港で
※A香港型であることが判明し、こちらは一安心


CNN.co.jp 4月30日
通常のインフルエンザ、死者は年間3万6000人と 米国
 世界中で感染拡大が判明する豚インフルエンザへの警戒が強まる中、米国では冬季に流行する通常の季節性インフルエンザでも年間3万6000人が死亡している実態を認識するべきだと、専門家が呼び掛けている。


NIKKEI NET 4月30日
メキシコ、政府業務停止へ 新型インフル「民間も一時休業を」
 メキシコ政府は29日夜(日本時間30日午前)、同国内での新型インフルエンザの感染拡大を受け、連邦政府の業務を国民生活に必要不可欠な部分を除いて原則5月1日から5日まで休業すると発表した。
 メキシコ政府は同日、メキシコでの新型インフルエンザによる死者数が176人に達したことを明らかにした。


※5月1日朝5時にWHOは警戒レベルをフェーズ5で据え置くと発表

YOMIURI ONLINE 5月1日
米の新型インフル感染者、128人に
(国・地域別感染者数のリストあり)


REUTERS 5月1日
横浜の高校生、新型インフルエンザ感染の疑い=厚労相
 患者は横浜市在住の17歳の男子高校生で、4月10日から25日までカナダのブリティッシュコロンビアに滞在していた。発熱やたん、せきなどの症状が出ており、現在は医療機関で治療中という。
※1日夕、Aソ連型であることが判明し、一安心


Associated Press 5月1日(日本時間)
Swine flu cases pass 100 but still mild
 WASHINGTON (AP) — Health officials on Thursday. The nation's swine flu cases passed 100, reaching 16 states.


MSN 5月1日
【新型インフル】英の感染確認8人に 疑い例は230人
 英メディアによると、英保健省は30日、ロンドンで2人、中部ニューカッスルで1人が新たに新型インフルエンザへの感染が確認されたと明らかにした。
 3人とも最近、メキシコから戻った。英国での感染者はこれで8人となった。うち3人がロンドン在住。
 このほか、感染の疑いがあるとして230人を検査中。英保健当局者は「さらにかなり多くの感染者」が出てくるだろうと指摘している。


asahi.com 5月2日
新型インフル、各国で2次感染か 医療関係者が被害
 【ミュンヘン(ドイツ南部)=金井和之、ロサンゼルス=堀内隆】新型の豚インフルエンザ感染は1日、デンマークと香港で新たな確認例が報じられ、これまで感染が確認されたのは14の国・地域となった。欧州などでも人から人への感染例が増えつつある中で、医療関係者の二次感染ではないかと疑われる例も各国で報じられている。


NIKKEI NET 5月2日
日本企業、メキシコ工場の操業停止広がる 新型インフルに対応
 新型インフルエンザの感染者が多いメキシコに拠点を持つ日本企業の間で、工場の操業を停止する動きが広がっている。メキシコ政府からの要請を受け、パナソニックは薄型テレビや電子部品など8工場を最長で今月5日まで操業停止にすることを決めた。販売会社も5日まで休業する企業が多い。メキシコは1日と5日が祝日で実質5連休とする企業も多く、感染状況を見ながら連休明けに再度、対応を協議することになりそうだ。


YOMOIRURI ONLINE 5月2日
新型インフルワクチン開発、5月中旬にも本格化…WHO
新型インフル
 【ジュネーブ=大内佐紀】新型インフルエンザのワクチン開発が5月中旬にも本格化する見通しとなった。世界保健機関(WHO)の当局者が1日、明らかにした。
 WHOの分析で、「新型」と同じH1N1型のソ連型ウイルス用ワクチンが「新型」にも効く可能性が否定され、専用ワクチン開発の重要性は一段と増している。


NIKKEI NET 5月2日
香港のホテルで日本人8人隔離 新型インフル感染者が宿泊
 【香港=吉田渉】1日に新型インフルエンザの感染者が確認された香港で、日本人旅行者8人が宿泊先のホテルで隔離されていることが2日分かった。このホテルは感染者のメキシコ人男性が宿泊していた。


asahi.com 5月2日
韓国・仏でも新型インフル感染確認 
 【ソウル=稲田清英、パリ=飯竹恒一】新型の豚インフルエンザは、2日までに韓国とフランスで新たに感染者が確認され、感染が確認された国・地域はこれで計16になった。
 韓国保健福祉家族省は2日、4月26日にメキシコから帰国した51歳の女性が、新型インフルエンザに感染していたことが確認されたと発表。韓国での感染確認は初めて。


YOMOURI ONLINE 5月3日
横田基地の米国籍乳児、新型インフル感染なしと確認
 米本土からチャーター機で米軍横田基地(東京都福生市など)に到着後、簡易検査でA型インフルエンザの陽性反応を示した米国籍の4か月の乳児は、新型インフルエンザには感染していなかったことが3日、わかった。


Searchina 5月3日
豚にインフル発生、人から「逆感染」の可能性―カナダ
 カナダ政府の食品検査局(CIFA)は現地時間2日、同国西部のアルバータ州の養豚場で、豚からインフルエンザのH1N1型ウイルスが検出されたと発表した。
 CIFAによる、最近になりメキシコから帰国したカナダ人から豚に感染した可能性が極めて高い。同カナダ人はインフルエンザ様の症状を示し、続いて複数の豚が症状を示した。カナダ人は健康を回復した。豚も、回復したか回復中という。


TBS News i 5月4日 
感染確認、20の国・地域で1000人超
 新型インフルエンザは、3日にスペインやアメリカ、カナダなどで新たな感染例が確認されたほか、南米コロンビア(1人)、中米エルサルバドル(2人)でも初めて感染が確認されました。
 日本時間の4日午前に発表されたメキシコの感染者数(感染者590人、うち死者22人)も大幅に増え、これまでに20の国と地域で1000人を超えました。(04日13:42)


毎日jp 5月5日
新型インフルエンザ:感染国に渡航歴ないのに…発熱患者の診察拒否 東京で63件
 ◇「成田勤務」「友人に外国人」
 新型インフルエンザへの警戒が強まる中、東京都内の病院で、発熱などの症状がある患者が診察を拒否される例が相次いでいることが分かった。都によると、2日朝~4日朝だけで計63件に上る。新型への感染を恐れたためとみられるが、感染者が出た国への渡航歴などがない患者ばかりで、診察拒否は医師法違反の可能性がある。大学病院が拒否したケースもあり、過剰反応する医療機関の姿勢が問われそうだ。


47NEWS 5月5日
新型インフル感染1300人超に 21カ国・地域で
 新型インフルエンザの感染者数は5日までに、21カ国・地域で計1362人となった。死者は変わらず計27人。
 メキシコの感染者数が計802人となったほか、カナダで新たに41人の感染が確認され、計140人に増加。スペインでも3人が新たに陽性と判明し、計57人となった。
 感染の疑い例が見つかっているのは13カ国。


jijicom 5月5日
カナダで初の重症患者=新型インフル-21カ国・地域で感染1300人超
 【ニューヨーク、ソウル5日時事】カナダのアグルカック保健相は4日、新型インフルエンザに感染し4月30日に西部アルバータ州エドモントンの病院に入院した少女が重症に陥り、集中治療室に入っていることを明らかにした。同疾病が流行しているメキシコへの渡航歴は、本人、家族とも確認されていないという。


毎日jp 5月5日
新型インフル:感染者21カ国・地域で1509人に
◇感染が確定した国・地域(5日午後8時現在) 
  メキシコ      866人(死者26人)
  米国        380人(死者1人)
  カナダ       140人
  スペイン       57人
  英国         27人
  ドイツ          8人
  ニュージーランド   6人
  イスラエル      4人
  フランス        4人
  イタリア        4人
  韓国          2人
  エルサルバドル   2人
  コロンビア、コスタリカ、アイルランド、スイス、オーストリア、香港、
  デンマーク、オランダ、ポルトガルで それぞれ1人
           計1509人


NIKKEI NET 5月6日
新型インフル、米感染者が642人に急増 1日で1.5倍以上に


REUTERS 5月6日
米国で新型インフルエンザによる2人目の死者


NIKKEI NET 5月7日
カナダ、新型インフル遺伝子配列を初解明 ワクチン開発に弾み
 【シカゴ=毛利靖子】新型インフルエンザの重症化を防ぐワクチンの開発や普及に弾みがつきそうだ。カナダ国立微生物研究所は6日、新型インフルエンザウイルスの遺伝子配列を世界で初めて解明したと発表。ワクチン開発に必要な第一関門を突破した。


毎日jp 5月7日
新型インフル:60歳以上の感染まれ…WHO委員指摘
 世界保健機関(WHO)の緊急委員会委員を務める国立感染症研究所の田代真人・インフルエンザウイルス研究センター長は6日、記者会見した。高齢者が重症化しやすい季節性インフルエンザと違い、メキシコや米国、カナダなど新型インフルエンザウイルスの感染が確認されているほとんどの国で「患者は10代半ばから50歳くらいまでで、60歳以上はほとんどいない」と指摘した。


YOMOURI ONLINE 5月7日
メキシコから世界へ、新型ウイルスは数か月前に誕生か
 感染が世界に広がっている新型インフルエンザについて、国立感染症研究所の田代真人・インフルエンザウイルス研究センター長は6日、「ウイルスは数か月前にメキシコで誕生し、一気に世界中に広まった可能性が高い」との見解を示した。


※発生間もないウイルスは若い細胞中で大きく増殖するそうだ。60歳以上の細胞では増殖速度が遅く、したがって、病を発症しないのではとのこと。これを裏付ける研究結果もあるようだ。


YOMIURI ONLINE 5月7日
新型インフル感染確認の国・地域24、感染者数は2131人に


YOMIURI ONLINE 5月8日
新型インフル感染2485人、24の国・地域で
(国・地域別感染者数のリストあり)


5月9日
 日本人初の患者確認
 1時現在で26国・地域 3421人感染








パンデミック・フルー 新型インフルエンザ Xデー ハンドブック
講談社
岡田 晴恵

ユーザレビュー:
すぐに読めて分かりや ...
話題になっていないと ...
震災よりも戦争よりも ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

知識のワクチン 新型インフルエンザ予防マニュアル 改訂版
現代けんこう出版
岡田晴恵

ユーザレビュー:
買っとこ 今年の春、 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 新型インフルエンザ・カナダ帰国の高校生ら3人感染確認

    Excerpt: 厚生労働省は9日朝、カナダから米デトロイトを経由し成田空港に8日午後4時38分に到着した航空便の乗客3人について、新型インフルエンザが疑われたため、国立感染症研究所で詳細な遺伝子診断「PCR」を行った.. Weblog: 豚インフルエンザ、鳥インフルエンザ、パンデミック対策 racked: 2009-05-09 07:46
  • 福生 銀座通り イタリアン 3.14/カタクチイワシのアラビアータスパゲッティ他

    Excerpt: 結婚してやっと福生に落ち着いたので、これから少しずつ福生のお店も回ってみたいと思います。今回は、福生駅西口の銀座通りにありますイタリアンの3.14さんに行ってみました。 Weblog: Kimagure Diary racked: 2009-07-10 15:51
  • 5年前に世界を震撼させた豚インフルエンザH1N1 患者急増中!

    Excerpt: 5年前は致死率が高いとして恐れられた豚インフルエンザであった。その予測は幸いにも外れる形となったが、このインフルエンザの感染力は非常に強いことは2009年の事例でも明らかである。そのH1N1型のインフ.. Weblog: アルケミストは考えた racked: 2014-01-29 04:51