アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「経営」のブログ記事

みんなの「経営」ブログ

タイトル 日 時
日本は「変革のプロセス」からまた一歩後退した 将来に起こる問題を皆が知りながら変革できないもどかしさ
下に示した変革プロセスは、ゴーンによる日産自動車の変革を想起させます。底力のある組織は、マネジメントさえしっかりすれば生き返るものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/07/02 18:51
時節柄、ノーベル財団も火の車 賞金額が8割に減額されるとのこと
時節柄、ノーベル財団も火の車 賞金額が8割に減額されるとのこと 1部門あたり約1億1000万円近くあった賞金額が、約8割に減額される。少し前のデータであるが、ノーベル財団の資金の変化を見ていただくことができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/06/12 20:55
クロスカップリングの生みの親 あの玉尾皓平先生が日本化学会会長に就任 化学は日本のお家芸
玉尾皓平氏を覚えているだろうか。以前に氏を本ブログで取り上げたことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/12 06:36
注目される電気自動車 その急速充電方式の規格で今バトルが起こっている 先行日本!危うし!?
注目される電気自動車 その急速充電方式の規格で今バトルが起こっている 先行日本!危うし!? デファクト・スタンダード(事実上の規格)という言葉がある。日本のチャデモはすでに1500台が国内外に設置されているが、欧米の主張する新規格コンポは電気自動車普及の流れを受けて欧州と米国の両者が戦略的に手を組んだ結果生まれたものと考えられる。事実、コンポは2013年に実用化予定となっておりまだ実用化されていない。まだ実体のないものがデファクト・スタンダードとなるのもおかしく、チャデモとコンポをめぐる戦いはまだしばらくは混沌としそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/10 07:51
中国の労働者は権利を強く主張する 勝利のためには「仁義なき戦い」も 日本人にもこのパワーが必要だ!
中国は個人主義の国である。ここでいう個人主義とは自分に利があれば良しとする風潮を言っている。すべての中国人がそうだとは決して思わない。ニュースでは極端な一面がクローズアップされ、それが増長されていく傾向もあるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2012/06/07 05:39
粉飾と合法の狭間 ここで見解の相違が生み出され、企業が誤算という運命に翻弄されることになるのだが・・
粉飾と合法の狭間 ここで見解の相違が生み出され、企業が誤算という運命に翻弄されることになるのだが・・ 税金をごまかしたいから粉飾する。あるいは、利益が出ているように見せかけるために粉飾する。企業にとって粉飾は絶対にあってはならないことであるが、毎年多くの企業がこの粉飾の罠に落ちる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/05 05:40
国産ジェット旅客機MRJの完成時期がまた遅れる 巨大プロジェクトと日本人は相容れないのか?
自動車で培った擦り合わせ技術は、航空機には利用できないのか。これはYS-11以降、本格的な航空機を造ったことのない日本の宿命なのか。宇宙産業は多くの苦しみの末に現在がある。この産みの苦しみは、経験を積み上げるに必要な代償であったのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/01 00:06
2010年が電子書籍元年というが、まだ日本で爆発的普及とならない理由考 普及まであと一歩か!?
2010年が電子書籍元年というが、まだ日本で爆発的普及とならない理由考 普及まであと一歩か!? 電子画面上で文学書や学術書が読めれば素晴らしい。電子書籍であるから検索機能を使って書籍中の必要情報が記載されているページを瞬時にして見つけられる。したがって、必要な情報はすぐに見つかるし、何といってもかさばらない。日本の狭い住宅事情にはもってこいのシステムである。これが普及しないはずはない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/30 07:15
イノベーションとは何か? 日本にオペレーションはあるがイノベーションはない? これが日本弱体化の原因
イノベーションとは何か? 日本にオペレーションはあるがイノベーションはない? これが日本弱体化の原因 日本経済に閉塞感が漂ってすでに20年を超えるが、状況はだんだん悪くなっている。大学新卒者は就職するに企業なく、丁度石油ショック後の大就職難と状況を同じくしている。一方、国は税収が減り、国債発行を年々の糧を得る手段とすることが常態化した。日本の国もあと数年で破産という声もあちこちから聞こえるようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/29 19:58
パチンコ産業の市場規模は大きい しかし、パチンコホールの売上高は貸玉料であるので実態とは言えない
パチンコ産業の市場規模は大きい しかし、パチンコホールの売上高は貸玉料であるので実態とは言えない パチンコ産業は20兆円産業である。国民が1億人とすると平均して1人あたり年間20万円、一家(3人家族)で60万円をパチンコにつぎ込んでいる計算となる。これは実態からかけ離れた数字であると考えられる。その理由として、パチンコホールの売上高は貸玉料金としているためで、この売上高より返還懸賞金や人件費、そして償却費などを引いて最終的な利益を求めることになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/05/28 00:08
民間の無人資材補給船「ドラゴン」が国際宇宙ステーションにドッキング 価格破壊の波が宇宙にも及ぶ
民間の無人資材補給船「ドラゴン」が国際宇宙ステーションにドッキング 価格破壊の波が宇宙にも及ぶ この度、米国の民間ベンチャー企業スペースX社が開発した「ドラゴン」が、資材を積んで国際宇宙ステーションとのドッキングに成功した。先ほど成功した日本のH2Aロケットによる衛星打ち上げ費用は国際水準と比較して3割程度高いと言われている。日本はH2Bを用いて、この7月21日に「こうのとり」による3回目の国際宇宙ステーションへの資材運搬を予定している。「ドラゴン」は「宇宙での価格破壊」(破壊的イノベーション)を標榜している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/05/26 06:38
パワーハラスメント 「指導」と「いじめ」の境界は? 障壁を取り去り相互理解することが第一歩では!
パワーハラスメント 「指導」と「いじめ」の境界は? 障壁を取り去り相互理解することが第一歩では! パワハラはここ10年くらいで出てきた言葉ではないだろうか。パワーハラスメントの略である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/01 00:04
空気中の水分を飲料水にしようという中国青年のトンデモ発明は、新たな発想によりこの日本でその完成を見た
空気中の水分を飲料水にしようという中国青年のトンデモ発明は、新たな発想によりこの日本でその完成を見た 水のない場所で、手品のように空気から水が取り出せたら、とそんな夢のような話を一度は考えたことはないだろうか。そのような方法があれば、乾燥地方に住む人にとっては朗報である。井戸が枯れてしまったために、子供が数キロメートルの道を往復してたった瓶一杯の水を得ている姿がテレビで放送されることがあるが、こんな苦労を取り除いてやれる可能性がある。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/24 00:05
中国 模倣品大国から知財大国へ戦略転換 外資企業で高まる訴訟リスク すでに日本企業の敗訴例も!
本記事の出所(メインソース)は週間ダイヤモンド1月21日号である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2012/01/23 00:05
書籍「スパークする思考 右脳発想の独創力」 問題意識を持て! 好奇心旺盛であれ! 一次情報を探せ! 
スパークする思考 右脳発想の独創力 内田和成(2008、角川書店) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/21 21:24
特許審査も待ち行列 3年目にやっと受け取る審査結果 審査官は当業者としての実力ありやと疑うことしきり
特許の重要性を理解している人は多い。特許を取得できればその製品や技術を独占して業を営むことができる、というのがその理由である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/20 20:41
コンサルタントとしての技術士と中小企業診断士 どのような人たちで一体何ができるのか?
日本の景気が低迷している中、どの企業もこの低迷より抜け出すべく努力を重ねている。今まで培ってきた技術やノウハウを活かして新製品を開発する会社、その製品をブランドとして海外進出を図る会社や、親会社の海外シフトにより日本では生き残れないと海外まで付い行くく会社など、実に様々である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2012/01/18 05:57
まだマイナスイオンの効果が信じられないでいるこの私は、疑りぶかいのか?理解力が不足しているのか?
このブログから今回の話は始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2012/01/17 00:14
書籍「利益を3倍にするたった5つの方法」 小売業者必見の書 当たり前のことを当たり前にやる難しさ
「利益を3倍にするたった5つの方法」 大久保恒夫 (2007、ビジネス社) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/16 00:35
書籍「巨大企業に勝つ5つの法則」 小が大を打ち負かす 一見不可能が可能に思えてくる不思議な書
巨大企業に勝つ5つの法則 玉田俊平太、古庄 宏臣(2010、日経プレミアムシリーズ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/14 22:37
ガラパゴスがガラパゴスで有り続けるのは、そこに真似をする魅力がないから 魅力があれば世界に展開
日本の技術はよく「ガラパゴス」であると言われる。このような名前が付いた携帯端末もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/11 00:17
日本が世界よりクールと言われることが、大学新卒者の雇用を確保し、日本人に自信を取り戻させることになる
日本が発展していく方法、言葉を変えれば、世界の中で日本がその存在感を示していく方法とは何かを考えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/10 06:28
松下幸之助の「学ぶ心」 学ぶ心さえあれば、万物すべてこれわが師である。 この境地にまで達するには?
PHP新書の栞に発見がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/09 16:02
「食べログ」やらせ騒動でランキング操作をすることに違法性はあるのか?
昨日より、カカクコムが運営する飲食店の口コミサイト「食べログ」に情報操作があったのではないかとの報道がなされている。この報道によるとカカクコムが特定しているだけで39の業者?が飲食店に好意的な書き込みをして、その好感度ランキングを上げ、ランキングの上がった店には業者が見返り金を要求しているとのことである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/06 19:13
技術士第一次試験の合格率は29% 第二次試験の合格率は11% その難関に挑戦する意味はどこに!?
技術士第一次試験の合格率は29% 第二次試験の合格率は11% その難関に挑戦する意味はどこに!? 技術士とは国が認定する技術者唯一の資格に位置付けられ、その試験に合格するには豊富な知識と高い専門性、そして問題解決能力が必要とされる。したがって、この試験にチャレンジするのは、技術者の中でもその道で多くの経験を積み重ね、その過程で業務上の多くの問題を解決してきた人である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/06/18 07:59
遅ればせながら映画「もしドラ」を見た 映画館は小学生中学生の女の子ばかりで、おじさんは浮かび上がった
遅ればせながら映画「もしドラ」を見た 映画館は小学生中学生の女の子ばかりで、おじさんは浮かび上がった 「もしドラ」は少し前に書籍などで大ブレークしたストーリーである。ある少女が万年負け続けている野球部に、ドラッカー式経営術を持ち込んで、県大会で優勝にまで導くという物語である。ドラッカーの経営原則を紹介しながら、そこに登場する人物の思惑と人間関係を盛り込んだ青春ドラマに仕上げてある。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/13 07:01
日産自動車の役員報酬は一人平均1億9000万円 ただし、カルロス・ゴーン氏分を差し引くと・・・・
日産自動車の役員報酬は一人平均1億9000万円 ただし、カルロス・ゴーン氏分を差し引くと・・・・ 日産自動車の純利益は3192億円。この利益を生み出すのに貢献した役員一人あたりの報酬が平均で1億9000面円弱。日本の基準からすればびっくりするような金額であるが、外資系の会社としては責任と権限において、会社での地位(役割)にたいする報酬であるから、決して不思議な金額ではないのであろう。多くの日本人も、まずは外資系の会社だからと思い、その次にあの日産自動車がそこまで利益を出せるようになったのか、と感慨もひとしおであるかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/08 06:29
産業用ガス取扱会社に課徴金141億円 弱みに付け込む商売に報い 過去5番目の高額と!
産業用ガス各社はいずれも順調に利益を出しているが、その利益の一部はカルテルに支えられていたという話である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/27 18:55
東京電力社長に企画畑の常務取締役が昇進 またもや文科系の社長が! 理科系人間は社長になれないのか?
東京電力のように、安定化?? 官僚化? した会社の社長はやはり文科系出身者となるのか。今回の事故の原因は経営トップの原子力に対する理解が至らなかった人災の要素も強いと考えられるのだが!? ・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/05/21 08:09
インテグリティ(integrity)を持っているとはどういう状態のことか? 真のリーダーとは?
インテグリティなる難しい言葉がある。日本語ではどう訳せばよいかわからない言葉である。辞書を引くと「誠実{せいじつ}、正直{しょうじき}、高潔{こうけつ}、品位{ひんい}、完全{かんぜん}(な状態{じょうたい})、完全性{かんぜんせい}、全体性」などの訳語が出てくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 1

2010/09/01 19:16
日本経済新聞 日本の農業問題をズバリ切る 税金4兆5千億円をつぎ込んでアウトプットが8兆5千億円!!
日本経済新聞 日本の農業問題をズバリ切る 税金4兆5千億円をつぎ込んでアウトプットが8兆5千億円!! 日本経済新聞 8月26日 農業に消費者の視点を 大きな課題が3つ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/08/27 07:18
東京都の排出権取引 CO2 1トン当たりの取引価格は1万2000円と相場の約4倍と高額に
東京都の排出権取引 CO2 1トン当たりの取引価格は1万2000円と相場の約4倍と高額に 私の記憶では、昨年のヨーロッパ市場における排出権取引の相場は、CO2(二酸化炭素)1トン当たり約3000円であった。それは、下のNEEDSの詳細な説明とも一致する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/26 21:21
特許の調査方法 一般の人が公開されている特許を調べてみたいときに利用できるサイト
特許の調査方法 一般の人が公開されている特許を調べてみたいときに利用できるサイト 特許という言葉は、私も含めて一般の人には解っているようで解らない言葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/05 02:56
ピーターの法則とディルバートの法則 なぜあの人が私の上司? と思ったときに読む本
ピーターの法則とディルバートの法則 なぜあの人が私の上司? と思ったときに読む本 サラリーマンなら誰しも一度は思うこと。なぜあの人が私の上司? あの人のもとで仕事をしていても成果など上がるはずがない! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/19 08:33
米国のMBA制度は厳しいが実りが多い 方や日本にはMBAを受け入れる土壌がまだ育っていない
米国は、労働移動が比較的自由な国である。実力をつけさえすれば成功の階段を上っていくことができる。働いてお金をため、学校に入りなおすという話をよく聞く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/10 22:41
Apple [News_Japan@InsideApple.Apple.com] iPhone新発売
Apple [News_Japan@InsideApple.Apple.com] iPhone新発売 立て続けに・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/08 23:37
独占禁止法違反の課徴金合計額が今年はすでに高額に達している 各社のデフレ経済下での焦りか
独占禁止法違反の課徴金合計額が今年はすでに高額に達している 各社のデフレ経済下での焦りか 独占禁止法の課徴金の額が今年は高額に上っているようです。現時点で、Googleニュースで「独占禁止法違反」と「課徴金」を掛け合わせて検索すると、次の2件が引っ掛かってきます。これよりも古いニュースは、すでに消えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/25 23:27
弁理士の仕事の本質は何か? 顧客の権利範囲を広くとり、それを守り抜くこと。それこそが本質
弁理士とは何をする人か? これについてはしばしば考えることがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/23 14:08
トラブル発生! 原因究明とその対処法 そして転ばぬ先の杖5W2Hを忘れずに
仕事上のトラブルはいつ発生するかわからない。トラブルを想定してその対処方法を考え訓練を繰り返していてもトラブルは起こる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/04 00:00
明日から始まる上海万博に台湾もパビリオンを出している
上海万博はいよいよ明日開幕となるが、この万国博に台湾も参加している。「一つの中国」という話は横に置いておくとして、中国と台湾の良くなってきた関係はアジアの安定にとって好ましいことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/30 06:44
資源を持たない日本はその獲得に努力しているが 努力を超える障害が次から次へと
資源を持たない日本はその獲得に努力しているが 努力を超える障害が次から次へと 日本経済新聞が伝えるように、資源を持たない日本にとってオーストラリアから日本の石炭発電需要の10%にあたる石炭を確保できたことは意義のあることである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/27 07:48
労働者派遣法の改正で所得の二極分化は多少なりとも是正されるか!?
「年収300万円時代を生き抜く経済学 給料半減が現実化する社会で「豊かな」ライフスタイルを確立する! 」(森永卓郎、2003年)が懐かしい。いまや年収200万円時代とも120万円時代ともいわれる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/27 06:40
中小企業経営者はあきらめず、くじけず、社員とその家族を守る そのために血液である運転資金を調達する
「超現場主義中小企業金融論 役人、学者、銀行員・・エリートにはわかるまい!(2006年6月)」 これは平将明(たいらまさあき)氏が著わした書籍の題名である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/27 04:55
ブラック企業、世にはばかる 危険を察知して近づかないこと 就職難のこのご時世、地雷を踏むことも
ブラック企業という言葉はあまり表に出てくることはなかった。Webサイトで「ブラック企業」や、「ブラック」と特定の「会社名」を掛け合わせると、2チャンネルなどでどのようにブラックであるのかの具体的な情報が得られたりもする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/25 04:06
信越化学工業の金川千尋社長 84歳にしていまなお健在
化学工学論文集に信越化学工業の最新論文が掲載された。信越化学は塩化ビニル樹脂、半導体ウエハ、シリコーン樹脂、希土類マグネットなどを主力商品とする(Wikipedia)。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/24 22:52
流行る飲食店の備えておくべき品格とは? お客様をどう大切にするかということ・・・・
流行る飲食店の備えておくべき品格とは? お客様をどう大切にするかということ・・・・ 本日の昼食で私は貴重な体験をしました。それも同時に3つも。笑ってしまいますね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/02/06 19:14
東証がレアメタル投信上場へ 人間はありとあらゆるものをギャンブルの対象とする
東証がレアメタル投信上場へ 人間はありとあらゆるものをギャンブルの対象とする 多くの投資資金が石油に集まって原油高が生じ、その結果、鉱工業生産はもとより、景気、しいては私たちの日常生活に大きな影響を与えたことは記憶に新しい。投資資金といえば何かを作り出しているようなイメージを受けるが、正確には投機資金と呼ぶべき類の資金である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/01/28 06:16
製薬010年の試練 特許切れ集中 わかっていたこととはいえ時期(巡り合わせ)が悪い
製薬010年の試練 特許切れ集中 わかっていたこととはいえ時期(巡り合わせ)が悪い かつて2000年問題というのがあった。これはコンピュータに関するもので、まだコンピュータの処理能力が小さかった時代に、メモリーを稼ぐために時間の処理を西暦の下2桁で実施していたために、2000年を迎えた途端にコンピュータ処理ができなくなるというものであった。これについては、事前に多大な努力が払われ、ことなきを得た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/27 07:52
日本航空JALは京セラ稲盛会長の操縦で無事に離陸することができるのか? 日経ビジネスは否定的!
JALは再建するか?についての日経ビジネスの記事があった。この記事によると、「更生計画案の提出は6月以降になる見込み」とあり、なんとも恐ろしい限りである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/26 22:44
新興航空会社でああるスカイマーク この9ヵ月で23億円の黒字と好調
新興航空会社でああるスカイマーク この9ヵ月で23億円の黒字と好調 本日の日本経済新聞にスカイマークが好調と報告されている。第3四半期の決算報告は、1月28日とスカイマークは自社のホームページ中に記しているが、新聞報道には大きな間違いはないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/01/26 22:16
若いスーツ姿の女性から「名刺交換のお願い」 生き馬の目を抜くといわれたお江戸だけの話でしょうか?
このような話はまだ大阪ではポプラーになっていませんが、もし大阪で若い女性が「名刺交換してください」と近寄ってくると、きっと軽いノリで、「ヨッシャ、ヨッシャ」ということになると思います。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/26 06:58
勤めてはいけないブラック企業! そのブラック度を判定するのはあなた自身の力! 
世に「ブラック企業」なる言葉がある。これは、社員の能力や労力を食い物にし、食い散らかして、企業そのものや、あるいは経営者自身が私腹を肥やすことにまい進している企業である。このような会社に勤めてしまった社員には将来はなく、ただただ退職という選択肢しか残っていないようである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/24 10:53
”独走ユニクロ” 5年間で売り上げが倍増 粗利率50% 営業利益率15% ほぼ無借金経営
日経ビジネスの記事によると、 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/01/23 20:43
利益を3倍にするたった5つの方法 ユニクロ、良品計画を立て直した大久保恒夫氏がそのノウハウを公開
成城石井の社長である大久保恒夫さんが書かれた本である。大久保社長は、イトーヨーカ堂勤務を経て、ファーストリテーリング(ユニクロ)、良品計画の経営コンサル、ドラッグイレブンの社長を経て現職に。流通業で培ったノウハウを本書で公開している。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/18 07:04
また一歩お客様のニーズに近づく 商売の本質がよくわかる書となっています
成城石井の社長である大久保恒夫さんが書かれた本である。大久保社長は、イトーヨーカ堂勤務を経て、ファーストリテーリング(ユニクロ)、良品計画の経営コンサル、ドラッグイレブンの社長を経て現職に。流通業で培ったノウハウを本書で公開している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/18 07:03
三菱化学がコンテナ型野菜工場を発売 その価格はなんと5000万円〜7000万円
三菱化学が野菜工場システムを発売するとのニュースです。最新設備を装備した野菜工場ですが、なんとその価格、5000万円〜7000万円。減価償却は可能でしょうか? 中東のカタールに販売が決まっているとのことです。私にはまだ試験機としか思えませんが、カタールも同じ目的で購入するのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/13 22:14
神戸の1000億円スーパーコンピュータはデスクトップコンピュータに勝てるか!?
数十万円のデスクトップコンピュータが円周率の計算で、筑波大学のスーパーコンピュータに勝利した(前ブログ参照)。計算に用いた数式とアルゴリズムに勝因があるとは考えられるが、それにしても、計算機の常識に大きなショックを与えるニュースである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/01/11 23:52
現役員が語る、Google式会議効率化の6つの法則 そして、会議時間を効率的に短縮する4つのコツ
Googleが会議を効率的に実施する方法を記していましたので、引用させていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/11 03:08
リバース・イノベーションとは何か いま日本の企業に求められる顧客のニーズを知るということ
イノベーションと聞くと前へ進んでいくイメージを受けます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/08 21:14
ドバイ タワーは完成したが、一方で鉄道工事中断とのニュース どこかの国の仕分け作業を見ているようです
前回1月5日のブログで記したように、ドバイでは828mの超高層タワーは完成したが、その一方で、鉄道工事は中断するとの報道があありました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/08 20:34
危機的不況下の中 ドバイのブルジュ・ドバイタワー 828mが完成す 東京スカイツリーは634m予定
ブルジュ・ドバイが経済危機下にあるドバイで完成した。その高さは828メートル、投資金額は1400億円とされる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/01/05 07:27
ユニクロの柳井正社長 世界に向けて飛躍していく! ポーター賞受賞後にポーター博士との対談で
先日のブログでもユニクロ(ファーストリテーリング)の柳井正社長を取り上げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/04 21:14
スピード製鉄 その製鉄速度は従来の48分の1 そしてCO2排出量は8割に低減とのすぐれもの
本日の日本経済新聞に「スピード製鉄」に関する記事があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/04 19:38
たむらけんじ なぜド素人経営者の焼肉屋は繁盛したのか? 炭火焼肉たむら
たむらけんじが義母の焼肉店を繁盛店に変えていくお話である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/03 16:31
ユニクロの柳井正CEOは「一勝九敗」というけれど 現実は小売業トップの圧勝
ユニクロの柳井正CEOが6年前に書いた書籍「一勝九敗」はいま読み返しても、会社運営の方針がはっきりと示された良著である。一勝はわかるとしても、どこで九敗があったか? 九敗とは、柳井CEOが父親より家業を引き継いでから、ユニクロを軌道に乗せるまでの数々の試行錯誤のことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/01/02 23:10
戦争が経済を活性化し、政治を安定化し、多くの発明を生み出すとアメリカは考えている!? だろう
世界の経済は戦争により好況な時期を迎え、また戦争が多くの実用的な発明品を生み出す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 00:42
尊敬あたわざる企業 それは人材を使い捨てにして経営者が私腹を肥やす「ブラック」企業
12月25日のJCastニュースは失業率が大幅に増えていると報じている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/29 20:50
失敗を失敗のままで終わらせず、顧客満足の強化に活かせる会社が存続する シュガーレディ社の場合
この正月商戦は、不況の中にあって、例年なら飛ぶように売れていた正月の「おせち」販売も決して好調とは言えないようである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/29 06:21
心のこもった挨拶がお客様とのコミュニケーションの基本 売り上げは自然に伸びていく
成城石井の大久保恒夫社長の書かれた記事である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/29 06:20
モノの価格はどうして決まる 低濃度で存在しているモノを濃縮によりその原料から取り出す場合
前回に続きモノの価格です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/29 05:41
ヒューレットパッカードのプリンターインクの価格は同容量の血液の2倍する
ものの値段は需要と供給で決まる。これが経済の大原則である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/27 20:53
あのスーザン・ボイルの生歌が日本で大晦日に聴ける ビッグサプライズ なんと素晴らしいことであろうか!
スーザン・ボイルは今年世界中から注目を受けた歌手である。その歌手がNHK紅白歌合戦に出場する。その出場の権利を勝ち取ったNHKは大したものである。これにより、紅白歌合戦の、ボイルが出場する時間だけは視聴率が大幅に上がるものと考えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/12/25 23:26
明治人 丸山敏雄(初代倫理研究所所長)が信じる経営の心とは
書籍 「自分」経営の心得 あなたも人生演劇の主役になれ!! は倫理研究所の初代所長である丸山敏雄氏によって書かれた。氏は明治25年に生まれ、昭和26年に亡くなられたが、本書は氏が昭和24年から26年の2年間に執筆したものをまとめて倫理研究所が発行したものである。2002年(平成14年)に出版されるや、3カ月で14刷を重ねている(わたしの持っている本の刷数であるので、この先の伸びは不明)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/12/25 07:17
特許検索システムを組み込んだ新ビジネスモデル ライバルが何を検索しているかがわかるが・・・・
ここに提案されている特許検索システムastamuseは、Googleを検索する感覚で、簡単に特許などの知的資産が検索できるというもの。さらに、多くの検索者がこのサイトに登録することで、時系列で表示される検索件数が意味を持つことになり、どの特許がいま注目を集めているかが分かるようになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/24 21:00
専門家の株価予想は当てにならない 年末は利益確定売りで値が下がるはずではなかったか?
クリスマス休暇を控え、利益確定売りで株式は売り込まれ、米ダウは値を下げるとの予測が、テレビで放送の株式予想の主流であったが、そんなことにはならずに株価は維持しているようである。この予想(予測ではない)の外れに対しては、それらしい後追いの理由がついてその筋の専門家全員のコンセンサスが成立し、自分が言ったことも忘れてまた同じ説明を始め、誰が何を言ったかなど関係なく自分の読みが正しかったと自信を持って説明を始め、一件落着。来年の予想を始めるのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/22 05:34
サイゼリアの経営の視点 リエンジニアリングでばっちり儲けを出す会社 デフレ嘆く前に常識を疑え
リエンジニアリングという言葉が、リストラクション(リストラ)と混同されて間違って解釈され、また、リストラは社員のクビを切ることと本来の意味炉は異なった意味付けが定着してから久しく時間がたった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/21 20:22
スーパーコンピュータは現代技術を支える 国際開発競争が加速 CPUは8万個
スーパーコンピュータをめぐる国際競争が加速している。コンピュータでシミュレーションすることにより、実験するよりも早く確実な情報が得られたり、新しい薬の設計ができたりする。スーパーコンピュータは国力を表すものであり、新たな富の蓄積に向けての打ち出の小槌といっても言い過ぎではないであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 19:48
顧客はみんなミステリーショッパー ふつうのお客様感覚がお店の繁盛を約束する
ミステリーショッパー。なにかしら謎めいた響きがありますが、これは一般の顧客として店を訪れ、食事や買い物をしてその店いついて感じたことをレポートする仕事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/18 07:32
2年後に実現する民間宇宙旅行 宇宙旅行への期待はますます上昇中(skyrocket状況)
民間宇宙旅行の開始が先週9日(1週間前)に発表されて、世界的な話題となった。1回のフライトで旅行できる乗客(passenger)は6名。旅行費用は20万ドル(1800万円)にもかかわらずすでに300人の申し込みがなされている。50回のフライトは満席ということになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/12/17 07:42
儲けを生み出す工場の秘密 今こそ下請け企業から提案型企業へ脱皮せよ
工場にロボットを挿入した時のメリットについて記された本である。著者はROSECC(ロセック)社長。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/12/17 00:11
CO2選択透過膜によりCO2の回収コストを大幅に低減!!! 住友商事
このニュースリリースの内容が事実であれば画期的である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/12/16 23:24
事実上破産状態にある日本 個人資産を守る手段としての投資はいかにあるべきか?
本「投資リッチの告白」にはなかなか手厳しいが、なるほどと思える内容が書いてある。以下に引用させていただきながら、私が感じたことも付け加えさせていただきます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/14 07:21
「立ち上がれ中小零細企業 時代は俺たちのものだ」 人と経営に触れた良書である
著者は従業員数が約30名の株式会社セルコの社長である。モーターなどに使われる電磁コイル巻きの会社である。オンリーワン技術を築き上げたことでその地位を確かなものとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2009/12/13 08:24
「ザ・クリスタルボール」(ゴールドラット著)は小売業における必読の一冊である
ゴールドラットはかのザ・ゴールで知られる。その著者の本がこの11月12日に出版されたタイトルに示した書である。小売業界のあるべき姿を、その根本原理から知るのによい内容となっている。ゴールドラット自身が「考え抜くこと」が大切としているので、本書は正に考え抜かれて寸分のスキもなくまとめられた書である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/12 22:58
人員削減で社員を解雇できる条件 ただし「解雇」は最後の手段
日本経済新聞 6月5日 「新・基礎から学ぶ労務」より 引用開始  人員削減にいたる条件 整理解雇 1.人員削減が会社存続のために必要 2.人員削減を避けるために最大限の努力をしたこと 3.人員削減の対象者の選定に合理性があること 4.労働者や組合に対して十分な説明責任を果たすこと 早期希望退職制度の活用 1.企業による実施決定 2.労働者による応募                                   引用終了 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/30 19:51
5月の失業率 5.2% いまだ上昇中
株式・日経平均は1万円を狙おうかという勢いであるが、失業率の上昇は止まらない。失業者の約9割は派遣従業員だった人たちだ。企業は人員を切りやすいところから切り、なんとか利益を出している状態となっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/30 19:29
近畿大学のボクシング部が廃部に 文部科学大臣は廃部にしなくてもとのご意見
最近の大学は選考方式が多様化し、スポーツ推薦もその一つだ。そのスポーツに命をかける、世界のトップに立つことを夢見て大学の4年間に情熱を燃やす覚悟を持って入学する人には、このスポーツ推薦は渡りに船といったところだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/19 18:12
ズワイガニとベニズワイガニ どちらも素人にはズワイガニ 騙し騙され 難しいものです
ズワイガニとベニズワイガニ。名前が同じで近縁種。素人にはわからない。わからないからだましたことになる。消費者の勘違いを利用しているところが問題か? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/16 19:56
千葉商科大テニス部、来月株式会社−学生主体で住民に指導
さすがに商科大学。テニス部に株式会社化を認めた。ビジネスの仕組みの勉強と実利を狙うものと考えられる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/12 17:49
関西の大学に異変 聖トマス大学が破局の次は大阪府立大買収??、複数の私大が意欲…橋下知事明かす
大阪府立大学が売却されるとのニュースだ。すでに複数の私立大学が買収に意欲を示しているとある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/10 19:28
医師労組「全国医師ユニオン」結成 勤務医の待遇改善へ 改善のためには政治力が必要となるが?
短い記事ではあるが、医者も労働者。労働者としての権利を主張する時代が始まった。医師の数が増えたにもかかわらず、多くの医師が開業医より勤務医を選んだ結果である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/09 05:58
法科大学院、定員2年で1000人減 9割が見直し検討
法曹の充実を目指し、毎年3000人を法曹界に船出させる計画をになった法科大学院制度も、期待と裏腹にその現実は厳しいようである。法務省による5年目の調査では、法科大学院の3分の1がレベルに達していないとの評価となった。また、合格率も、当初の法科大学に行きさえすれば100%(この数値が誇張としても)にたいして昨年は33%と、年々の低下傾向を示している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/02 05:21
日本の競争力、17位に上昇 3年ぶり中国抜く スイスのビジネススクールIMD報告
毎年この時期にスイスのビジネススクールから、各国の国際競争力ランキングが発表される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/30 00:14
横断検索「想」で古書店580万冊の在庫情報が検索可能に
いままでは「日本の古本屋」を利用していたが、思った古本はなかなか見つからないものである。「想」で検索範囲が広がるのはうれしい。古本が見つかる確率も向上するか、その有用性を確認したい。(「想」の紹介) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/25 19:57
「ボーソーハチミツ」、実際のはちみつ使用量と異なる割合表示 その病根は?
さて、本事件の病根は何か? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/21 06:41
大日本印刷 その拡大戦略は
大日本印刷(だいにっぽんいんさつ)は3月18日にジュンク堂の株式の51%を取得し、実際上の経営権を取得した。この出資により、書籍販売への足がかりを強化したことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/17 06:16
水素と酸素の2:1液化混合物が爆発しない! 今までの常識をはるかに超える技術である
小学校や中学校の理科の実験で、水素を発生させて火をつけたとたんにフラスコが爆発して破片が飛び散り、生徒が負傷などというニュースが時たま新聞紙上をにぎわせる。また、最近では風船には水素でなくてヘリウムを用いるようになっている。水素の風船は、ライターで火をつけられると一気に爆発し、近くにいる人がやけどを負うからである。過去にそのような事件もあった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 37 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/05/11 19:57
書籍「スーパーの裏側(河岸宏和著)」は安全でおいしい食の選び方を教えてくれる
以下は掲題書籍からの引用です。この書籍には、スーパーにおいてどのように食材が加工され、また、リサイクル(再加工)されているかが詳細に記してあります。なるほど、と納得してしまう次第ですが、納得してはいけない状況です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/08 19:53
兵庫県姫路に新名所 白鳥城 現る  その迫力は姫路城に迫る 一度遊びにいらっしゃいませんか?
姫路といえば姫路城。別の名前を白鷺城という。白鷺とはシラサギのことで、シラサギ城といえば姫路城の代名詞ともなる。一方、日本国内には黒鷺城と呼ばれる城が複数ある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/04 19:25
ロータリークラブとライオンズクラブとは何か?
前ブログ「日本赤十字社」との対比で、概要を見てみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/05/03 10:26
社員数 1200万人の日本赤十字社とはどんな会社? 藤原紀香さんも社員です
5月1日の日本経済新聞に日本赤十字社の1面広告が掲載されました。中心に位置するのは、藤原紀香さんの写真。社員になって3年目とあります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/03 09:59
私論暴論 経済学とは何か? 個人の幸せに寄与しない経済学は正しいか?
経済学には非常に多くの側面が存在する。目的によりその切り口は異なる。たとえば非常に古いところでは貯蓄率と投資の関係、新しいところでは投資とそのリターンの数学的予測など、数え挙げればきりがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/05/02 17:21
裁判員制度はニュースになってもメーデーはもはやニュースにならないのか
昨日はメーデー(May Day)。例年ならばメーデーの祭典が華々しくメディアを彩っているところであるが今年は何か変。話題は、「100年に1度の大不況」と「豚インフルエンザ」にかき消された格好だ。日本経済新聞にも関連する記事が見受けられなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/02 17:18
グーグルの電子図書館に日本の作家が翻弄されている
グーグルの図書閲覧システムに対して、アメリカ国内で訴訟そして和解に至った旨、ブログしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/27 20:58
小泉元首相による「郵政民営化」の次は麻生首相による「議員の世襲制限」? 地元に根付いた活動は弱くなっ
小泉改革による郵政民営化とは結局何であったのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/25 17:11
傾斜生産方式 かの吉田茂首相が活用し、麻生太郎首相が採用しようとしている経済活性化手法
傾斜生産方式の源流はマルクス主義にあるとある。その方式を採用し、日本の産業は復活した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 18:48
アパホテルの人工ラジウム温泉大浴殿とは何か? 人工で作ったラジウム??
人工ラジウム温泉という耳慣れない言葉をアパホテルの広告の中に見たので、何かを調べてみることにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/21 20:24
花粉スギ根絶 道のり険しく 花粉スギの植え替えが終了しても効果は期待できず!?
国の花粉スギの植え替え計画。都市部の花粉症患者を救うために、都市部に花粉をもたらすと考えられる杉林9万5千ヘクタールの約半分を10年間で植え替えようという計画。5万ヘクタールとすると、1ヘクタールが100m四方の広さであるから、約22キロメートル四方の杉林の植え替え計画となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/21 05:06
成功をイメージすれば、成功確率はぐっと大きくなる この不況の時代に求められるポジティブシンキング!
学術論文です。過去の蓄積の上にたって今回の結果を解析していますので少しわかりずらいところもありますが、結局は自分の置かれている状況認識しだいで、作業能率が変わってくるとの結論です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/17 20:58
夜間電力を利用する温室暖房システム 水の電気分解を利用 2H2O → 2H2 + O2 → 2H2O
夜間電力を使うというのはアイデアである。あまった夜間電力は揚水に用いられるか、捨てられるかであるから意味がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/17 20:25
中国が宇宙望遠鏡を打上げへ、ハッブル望遠鏡と共に宇宙に
このニュースによると2010年から2011年に宇宙望遠鏡を軌道に乗せるとしている。最近の有人飛行の成功と言い、中国もいよいよ日本の科学技術を超えていく感じだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/16 06:37
【中国のブログ】より 「生卵」を通じて感じた日本人の恐ろしさ 異文化から受けた感動
誤解を招くかもしれないタイトルの表現であるが、この記事は中国の方が日本に来られて、ホテルの個々人に対する気配りのすごさに脱帽された様子を表現したものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/16 06:09
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(30)   結語
30.結語 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/19 05:41
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(29)   企業風土の醸成
29.あいさつの効果 企業風土醸成の第一歩 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/19 05:33
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(28)   3現主義と5回のWhy
28.3現主義 5回のWhy 創造的なWhyも必要 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/18 02:51
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(27)   天使と悪魔のサイクル
27.天使のサイクルと悪魔のサイクル ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/18 02:47
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(26)   報連相の重要性
26.報連相の重要性 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/18 02:31
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(25)   社内教育の必要性
25.伊藤ハムにおける教育はどのようになされているか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/17 06:05
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(23)   社風は変えられるか
23.社風は変えられるか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/17 05:56
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(22)   企業倫理とは何か
22.企業倫理とは何か ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/16 07:05
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(21)   騒ぎの起こった本当の理由
21.騒ぎの起こった本当の理由 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/16 07:01
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(20)   発生した損失
20.発生した損失 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/14 00:43
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(19)   事故対策委員会の提言
19.事故対策委員会の提言 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/13 23:52
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(18)   シアン化合物汚染問題に至った原因がわかる
18.問題の原因が明確となる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/13 23:45
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(17)   千葉県の地下水は特異である
17.千葉県の地下水は日本の中では得異である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/13 07:25
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(16)   水道法と食品衛生法
16.水質基準とは 水道法とは 食品衛生法とは ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2009/02/12 07:29
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(15)   シアン化合物が生成するメカニズム
15.地下水よりシアン化合物が生成するメカニズム ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/09 23:14
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(14)   12月の出来事
14.12月の出来事 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/09 22:07
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(13)   HACCPとは何か
13.HACCP(ハセップあるいはハサップと読む)とは何か ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/09 21:41
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(12)   11月の出来事
12.11月の出来事 調査対策委員会に詳細情報は伝えられたか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/08 15:09
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(11)   トルエン事件も発生した
11.そんな中、トルエン騒ぎも発生した ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/08 12:45
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(10)   10月の出来事
10.10月の出来事 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/08 11:59
赤福(事件後1年で力強く生き返える)と伊藤ハム(3年前の経験を活かせず)の違いはここか!
不適正表示事件から1年を経て、三重県伊勢市の赤福の事業が無事に復活したようだ。赤福では一人も解雇することなく従業員が一丸となり、信頼回復のための再建に取り組んだ。社長直轄のコンプライアンス室、品質保証部、お客様相談室を置き、それぞれに牽制機能を持たせた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 1

2009/02/07 08:12
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(9)   9月の出来事
9.9月の出来事 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/06 23:27
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(7)   伊藤ハムとはどのような会社か
7.伊藤ハムとはどのような会社か その社風と業績 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/06 20:31
鶏卵に含まれるサルモネラ菌中毒を避けるための方法 そのためのツールとしてHACCPが前面に
写真は牛丼を頂くときの作法(手順)です。鶏卵は2つの重なった器に入っていますので、まず器を分け、下の器に鶏卵の中身を、上の器に鶏卵の殻を入れます。サルモネラ菌への感染を防止するためです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/02/05 21:46
報告・連絡・相談(報連相)ができれば仕事ができる 企業風土が活性化される
会社に勤める者にとっては、報告・連絡・相談(報連相)は基本中の基本です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/04 23:59
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(6)   どこに誤りがあったのか
6.伊藤ハムが犯した誤りは何であったのか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/04 23:18
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(5)   食の安全を脅かした過去の事件
5.食の安全を脅かした過去の事件 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/04 21:44
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(3)  なぜ大きな報道となったのか
3. なぜこのように大きな報道となったのか ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/03 07:26
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(1)   本一連のブログを書くにあたって
1. 本一連のブログを書くにあたって ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/02/01 23:58
食品からの硝酸塩の摂取量が「植物工場」設置により増加してくる可能性あ? アトピーや糖尿病などが心配に
野菜に含まれる硝酸塩が健康に被害を及ぼしているというニュースです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/01/30 00:01
日本を救うのはどちら 「官尊民卑と民尊官卑」 「ゼネラリストとスペシャリスト」
1月21日付の日本経済新聞に、経済学者の佐和隆光先生が「官尊民卑と民尊官卑」という題のコラムを書いていらっしゃった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/01/23 01:35
ドバイの1000メートルビル 世界的景気減速の余波を受けて建築作業を1年休止
いよいよあと1時間で米オバマ大統領の就任演説がワシントンで始まる。アメリカが世界にばらまいた負債の回収は困難であると考えられるが、どのように内需拡大に向けて歩みだすかが興味が持たれるところである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/20 23:58
文章が変だよ この駐車場で事故が起こった場合にはだれが責任を取るのでしょう
前ブログ「お座敷小唄」に引き続き、日本語はちょっとしたことで意味が大きく変わることの実例です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/09 18:52
景気減速のなかで揺れ動く取締役の苦難 その論理と倫理の狭間で
サブプライムローン問題に端を発し、リーマン・ブラザーズの破綻により本格化した世界同時不況に、全世界の会社は、社員はもとより、経営者も打つ手を探して模索の状態にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/08 20:43
ウェッジウッド破綻とピンク色のイグアナ発見 偶然にも同じ新聞載った記事がチャールズ・ダーウィンを想起
英国の高級洋食器メーカーである「ウェッジウッド」は1759年に創業した陶磁器の老舗で、英国王室御用達、日本でも有名である。そのウェッジウッドが破綻(はたん)とのニュースが昨日の日本経済新聞に載った。ビックリである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/01/07 20:05
バブル期の資本投資の功罪 投資のタイミングの見極めが天国か地獄を決定する
アメリカのサブプライムローン問題に端を発して、全世界的な金融危機が表面化し、企業の売上高にも急ブレーキがかかっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/31 01:12
平成20年度後期に職を失う非正規社員の数は実に8万5千人 雇止を回避する道はないか?
景気の悪化の影響を受けて非正規社員の雇止(やといどめ)を中心に、多くの人が職を失っている。経済弱者がその影響を受けている姿が鮮明である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/30 01:38
伊藤ハム 井戸水からのシアン検出事件 やっと全容が発表される
お知らせ   伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ   2月1日より30回シリーズ 掲載を開始しました ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/29 00:59
日本化学工業協会 米倉会長が「来年央から経済回復基調」と談話
日本化学工業協会の米倉会長(住友化学社長)は記者会見で、本年は日本経済の底堅さが証明された年でもあったと総括し、来年後半からは(経済は)回復基調に入ってくると楽観的な見通しを示した。立場上、こう言わなければならなかったのかもしれないが、楽観的である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/12/22 19:55
養殖海苔の収穫方法 潜り船での刈り取り作業(前ブログの補足)
前ブログで紹介した、播磨灘での海苔の収穫方法につき、明瞭な画像を引用して補足する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/21 18:58
景気後退期に出くわした新東京銀行・再生プログラムは成功するか?
asahi.comの12月4日号によると、新銀行東京の現在の状況には、東京都もその一因があると報道されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/16 00:03
伊藤ハムのホームページ上での問題解決報道で不可思議に思うこと
お知らせ   伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ   2月1日より30回シリーズ 掲載を開始しました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 1

2008/12/13 17:35
ヨーロッパのREACH規制に対応しパナソニックは1500種の対象化合物情報収集強化へ
ヨーロッパEUのREACH規制が今年6月より本格運用となった。REACH規制はEU域内で一定量以上を製造・販売する化学物質や、製品に含まれる化学物質について、登録や安全性評価を企業に義務付けた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/11 20:02
伊藤ハム・東京工場(柏市)での井戸水中シアン検出事件の時系列整理
お知らせ   伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ   2月1日より30回シリーズ 掲載を開始しました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/12/05 12:16
伊藤ハム使用井戸水のシアン発生原因がやっとのことで明らかとなる
お知らせ   伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ   2月1日より30回シリーズ 掲載を開始しました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/12/05 01:44
介護事業の旧コムスン(グッドウイル子会社)より事業継承の3社収益が改善に向かう
コムスンの不祥事によりその経営が立ち行かなくなり、その事業が分割承継されてから約1年が経過した。介護事業は苦しいながら、この事業を承継した3社は、赤字からやっと黒字への道を歩み始めたようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/26 22:38
中小企業は独自の技術・独自の製品を開発して、利益を得る工夫が必要
会社の強さを示す指標として、売上高経常利益率があります。これは、経常利益を売上高で割った値です。経常利益とは、5つある利益、すなわち、粗利益、営業利益、経常利益、税引き前利益、税引き後利益(当期利益)の中で、企業の実力を表す利益と考えられている利益です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/18 20:12
中小企業白書に示される、中小企業の厳しい現実
アメリカのサブプライムローンに端を発する景気減速の影響を、特に大きく受けるのが中小企業であるといわれている。その最も心配されるところは銀行の貸しはがしによる運転資金のショートと、大企業からの仕事量の減少、円高も手伝い輸出量の減少である。国も中小企業への資金を切らさない配慮をしているところである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 20:40
明珍家 第52代当主明珍宗理 生業の強さを実感させる家系
今年は紫式部の源氏物語・千年紀で京都がにぎわっている。当時から日本の文化レベルが高かったことを海外に知らしめている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/11/16 16:36
コンプライアンスとは何か? 企業の最後の砦が自ら簡単に壊れてゆく日本
最近コンプライアンスなる言葉をよく聞くが、日本語では「法令順守」という。法令を順守していたら企業における不祥事など起こるはずはないが、現実はご存じのとおりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/15 01:34
折口雅博氏はどこでつまずいたのか? その推定は?
以上、見てきたように、グッドウィル・グループはその絶頂期に問題が発覚し、衰退するにいたった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/14 01:56
折口雅博 社会人として快進撃するも挫折も多し
日本ユニシスで1年間コンピュータおよびそのシステムの販売をする。このときの経験がのちにグッドウィルの求人−求職者マッチングシステムの構築に役立つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/14 00:56
折口雅博の生い立ち 父の会社の倒産、そして貧乏
折口雅博氏(以下折口あるいは彼と略記)は1961年に東京で生まれた。町工場経営の裕福な家に生まれたが、10歳の時にそのサッカリン工場が倒産する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/14 00:53
折口雅博のグッドウィル・グループ その躓きへの道程を探る はじめに
折口雅博という人物は、心身ともに秀で、21世紀に求められるリーダー像であったと思われる。その強いリーダーシップで、ジュリアナ東京、ベルファーレ、グッドウィルを作り上げ、コムスンを傘下に、大きな成功を収めてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/14 00:51
京セラの行動原理12カ条を集約すると、経営理念、そろばん、意志、心
京セラは京都より発した成功企業である。有名な経営の原理12カ条がある。この原理を活かしきったところが京セラが成功した理由のひとつと考えられる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/13 00:03
企業理念や社是・社訓の有無とその真摯な実践は会社の価値を向上させる
企業理念や社是・社訓はその企業の行動規範を示したもので、その企業の企業倫理の根幹をなすものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/12 01:27
日本でもCO2国内排出量取引の国内クレジット制度が本格始動 あいまいさも残るが
日本のCO2削減目標は業界ごとであり、各企業ごとの削減目標は現在のところはない。排出量取引を実施するためには、排出枠より多くのCO2を排出しているか? あるいは、まだ枠に余裕があるか? が重要となってくるが、その過少を決めるべき排出量枠が企業に割り当てられていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/08 00:20
伊藤ハム 井戸水中のシアン化合物は自ら作り出したものか? その根拠
お知らせ   伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ   2月1日より30回シリーズ 掲載を開始しました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 1

2008/10/30 20:07
伊藤ハム 消毒後の浄水より塩素酸を検出 こちらの原因は明らかだが・・・
お知らせ   伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ   2月1日より30回シリーズ 掲載を開始しました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2008/10/28 20:30
伊藤ハムの地下水シアン化物汚染による製品回収問題に思う
お知らせ   伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ   2月1日より30回シリーズ 掲載を開始しました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2008/10/27 20:25
古書の価格決定要因は何か 堀江貴文元社長のご著書を例にして
古書店には100円コーナーが設けられているのはご存じのとおりであるが、ネット上には1円の古書も多くある。本が傷んでいたり、書き込みが多かったりというのではなく、結構きれいな本が多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 22:11
新聞記事はどこまで信じられるか??  公共報道の実態はかくもひどいもの!!
 NOVAの違法が大々的に伝えられた翌日の6月13日(水)に私はおおきなショックを受けた。NOVAの入口を出たところで、新聞記者に捕まり約10分間にわたり質問を受けた。本来が素直な人間であると私自身は自覚しているが、さすがにこの質問には答えられるものではなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/17 22:28
英会話スクールNOVAが6ヶ月間の新規募集停止へ  利益を得るものは誰か
 元受講生が授業料返還を求めた訴訟で、最高裁判所が「中途解約時に高額な対価を求める精算規定は受講者の解除権行使を制約するので特商法に反して無効」との判断を示し、この4月にNOVAの敗訴が確定した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/14 05:03
日本で撤退を余儀なくされたカルフール 中国で快進撃
 カルフールは日本人にとってまだ記憶に新しい店である。大きな店舗に広い通路、山積みの商品。大きなカートを押して商品を集め、清算する。きっとこの方式が日本人とミスマッチであったのではないかと想像している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/04 22:36
加ト吉が循環取引で赤字に転落   見せ掛けの会計操作は時間差で跳ね返ってくる
 本日のニュースで加ト吉が赤字に転落したとの報道がなされた。70億円の黒字予想から92億円の赤字への転落であるから、差し引き162億円の悪化である。ウイキペディアで債権回収が不能と記されている150億円とほぼ合っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/05/30 23:36
ジエチレングリコールで多数の死者  歴史はどこまでも繰り返す
 パナマでジエチレングリコールによる死者が100人? 365人?出たとの報道です。中国のせき止めシロップに、グリセリンの代わりに使用されたジエチレングリコール(HOCH2CH2OCH2CH2OH)が原因とあります。  人に対する経口毒性は1〜2グラム/kgと推定されています。青酸カリなどの200mg/人に比べると弱い毒です。しかし、中毒症状として、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛などの症状が現れ、最終的には肝臓を冒すそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/05/11 22:43
日本の競争力が低下し、中国の競争力が向上して順位が逆転  IMDが発表
IMD(経営開発国際研究所、スイス) THE WORLD COMPETITIVENESS SCOREBOARD 2007 http://www.imd.ch/research/publications/wcy/upload/scoreboard.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/10 22:07
書籍「イノベーションの作法」 野中郁次郎、勝見明著 からの抜粋  (伝右メモ)
 イノベーションの作法 (野中郁次郎、勝見明著、2007年1月、日本経済新聞社) 副題「リーダーに学ぶ革新の人間学」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/29 15:54
書籍 「頭のいい人が儲からない理由」(坂本桂一著、2007年3月、講談社)よりの抜粋   (伝右メモ
 坂本先生の書籍より、なるほどと感心した部分を抜き出させていただきました。本書の裏表紙には「激動の30年間を常にその最先端で生き抜いてきた坂本氏の経営論、人生論。ベタな内容であるがゆえにリアリズムの宝庫であり、圧倒的な説得力に充ちている。」とあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/24 21:32
1kgの食肉を得るためには、牛肉11倍、豚肉7倍、鶏肉4倍の穀物が餌として必要
 タンパク源である家畜を育てるには穀物が必要となる。最近では魚の養殖にも餌が必要となっている。必要な穀物の量は、トウモロコシ基準で下に示したとおりである。計算に自信がないが、トウモロコシの23.7kgを牛肉の2.2kgで割れば約11倍となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/21 17:23
ニッケルの可採年数は大きくは変化していない   が、しかし・・・
 石油の可採年数はここ50年くらいの間、常にあと40〜50年は大丈夫と言われながら今までやってきた。しかし最近では、中国の旺盛なエネルギー需要により、石油の寿命があと何年もつかが国際的な関心事となってきている。その証拠に、石油の価格は第一次石油ショック以来価格上昇のトレンドを描き続けてきたが、特にここ数年間の値上がりは急激であった。 金属の耐用年数(可採年数)も昨日のブログで示したように、数字の上では猶予がない。最近、銅、ニッケル、亜鉛などの非鉄金属の価格もまた値上がりが大きいのも、このあたり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/09 22:37
金属の耐用年数(可採年数)   あと何年間、鉱山から金属を採取できるか?
 中国の旺盛なエネルギー需要により、石油の寿命があと何年かといわれることが多いが、金属の耐用年数も数字の上では猶予がない。最近、銅、ニッケル、亜鉛などの非鉄金属の値上がりが大きいのもこの当たりが関係しているものと考えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/08 23:13
経営ツールとしてのバランス・スコアカード   学習の価値あり
 バランス・スコアカード(BSC)という言葉を聞かれた方も多くいらっしゃると思います。これは、経営を4つの視点、(1)人材と変革の視点、(2)業務プロセスの視点、(3)顧客の視点、(4)財務の視点、の4つの視点より眺めるものです。各視点について、重要戦略を1〜3個ずつ挙げ、つぎに、この戦略同士が矛盾なく繋がっていることが確認できると、全社的に整合性が取れたバランス・スコアカードが完成します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/06 23:05
バーチャル・ウォーターとは何か   21世紀は水の奪い合いの時代となるか?
 人間の生活を支えるために大切なものは何か? 色々あるが大切な順番に並べると? さてその答えは? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/03 15:51
個人情報保護法と事件の一例   情報漏洩時の賠償額は高いツケとなる
 個人情報保護法という言葉を聞かれたことがあるだろうか。平成15年5月に制定され、平成16年4月に発効した法律である。この法律ができてから、同窓会や会社関係の名簿を作るときに大きな制約を受けるようになった。現在は自己規制が働き、少し安全サイドにオーバーシュートしている感じがしているのであるが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/02/26 00:47
NTTの光ファイバーへの移行   ビジネスシステムは大丈夫なの??
 私の住んでいるマンションには光ケーブルがすでに引き込まれている。あとはこれに接続さへすれば快適なコンピュータ環境が実現するわけである。が・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/02/02 10:35
リストラとリエンジニアリング   景気がよくなると忘れられがちだが重要な概念
 この言葉を最近は聞かなくなった。日本経済が落ち込み、不景気からの出口が見えなかった10年位前の1990年代によく聞かれた言葉である。リストラは人員削減や首切りと言う意味でよく使われた。若い人はこの言葉を聞いても、その意味するところを実感できないのではないだろうか。特に今年などは、(1)景気拡大により多くの新たな人材が必要とされていること、(2)団塊の世代が会社から去ってゆく2007年問題で、人材不足にさらに拍車がかかること、などにより、新卒市場は完全な売り手市場となっており、各企業とも人材確保... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/02/02 09:54
世界競争力ランキング(アジア関連)
 国際競争力ランキングは上表のIMD(国際経営開発研究所)と下表の世界経済フォーラム(WEF)ランキングの2つがあります。両者は判定基準がかなり異なっていますので、順位も異なる結果となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/29 00:38
5Sとは全ての基本  かつ利益の源
 5Sとは、整理、整頓、清掃、清潔、躾(しつけ)をローマ字で書いた頭文字が5つ、ということである。企業経営においては非常に重要なことで、この基本がなければ利益のでる会社とはならない。この基本には実施の順序があり、この並びの順番である。整理して整頓、そして次に清掃、ここまでを3Sといい、まずはこの3Sを目標として現場の改善を行う。現場と言うと工場の現場がイメージされるが、事務所等も当然含まれる。机上が乱雑で必要な書類を捜すのに時間がかかるようでは仕事にならない。3Sができた後は、清掃、清潔へと移っ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/28 13:12
ブランドの価値を正当に評価するためには?
値段が高いと売れるもの? ブランド ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/27 23:14
お払い箱のビジネスモデル  常に革新続けなければ生き残れない
書籍紹介 お払い箱のビジネスモデル この価値ある1冊 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/27 12:30
生きているクレド(Credo:信条) ジョンソン&ジョンソンのケース
 先ごろは賞味期限切れの食材の使用や、クレーム隠し、あるいは届出数字のごまかしや捏造などで社会問題化する事例が後をたたない。企業であるからには、まず経営理念があり、その中で企業の果たすべき社会的使命が謳われている場合が多い。また、最近流行のCSR(Corporate Social Responsibility;企業の社会的責任)では、社会の一員としての企業の位置づけ・あり方を明確にし、従業員にもそれを守らせている企業が多くなってきている。それにもかかわらず不祥事が後を絶たないのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/01/25 00:22
日本一のホテルのすごさはここにある。
ザ・リッツ・カールトン大阪が日本一のホテルといわれるのには理由がある ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/01/23 00:35
企業の精神はどのような人たちを昇進させるかで決まる
 タイトルはドラッカー「創造する経営学」の一節である。「貢献させたいのならば、貢献する人たちに報いなければならない。つまるところ、企業の精神は、どのような人たちを昇進させるかによって決まる。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/21 11:11

トップへ | みんなの「経営」ブログ

伝右の日記・日々考えること感じること 経営のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる