アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「経済」のブログ記事

みんなの「経済」ブログ

タイトル 日 時
鳩山兄弟に母より42億円ずつのお小遣い 相続税も贈与税も税率50%なら早く渡すに越したことはない!
鳩山家の総資産は母、長男、次男を合わせると400億円とも。ブリジストン株の配当で毎年約4億円(配当金額はこちら、税込)が積み上がっていく勘定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2012/07/05 20:13
「夢の扉」 そして「日本を救う夢の遮熱塗料」 追い求めれば夢は必ず実現する、とは正にこれである!
「夢の扉」 そして「日本を救う夢の遮熱塗料」 追い求めれば夢は必ず実現する、とは正にこれである! 昨日の番組「夢の扉」で放送された日進産業の塗料は優れものだ。非常に薄い塗膜でも、熱を遮断する効果が高い。そのため、打ち上げ時に空気との摩擦熱により加熱されるH2ロケットの先端部分にも用いられている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/18 20:55
合成ダイヤモンドが天然ダイヤモンドを超え、10カラットがすでに合成可能 あなたのダイヤモンドは本物?
合成ダイヤモンドが天然ダイヤモンドを超え、10カラットがすでに合成可能 あなたのダイヤモンドは本物? 神戸新聞に合成ダイヤモンドの話が載っていました。ご存知のとおりダイヤモンドは炭素で出来ています。種ダイヤモンドと単なる炭素を一緒に、高温高圧下で結晶成長させると、なんと10カラッとの綺麗なダイヤモンドが得られるそうです。1カラットは0.2gですから、2gのダイヤモンドとなります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/13 19:17
時節柄、ノーベル財団も火の車 賞金額が8割に減額されるとのこと
時節柄、ノーベル財団も火の車 賞金額が8割に減額されるとのこと 1部門あたり約1億1000万円近くあった賞金額が、約8割に減額される。少し前のデータであるが、ノーベル財団の資金の変化を見ていただくことができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/06/12 20:55
クロスカップリングの生みの親 あの玉尾皓平先生が日本化学会会長に就任 化学は日本のお家芸
玉尾皓平氏を覚えているだろうか。以前に氏を本ブログで取り上げたことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/12 06:36
粉飾と合法の狭間 ここで見解の相違が生み出され、企業が誤算という運命に翻弄されることになるのだが・・
粉飾と合法の狭間 ここで見解の相違が生み出され、企業が誤算という運命に翻弄されることになるのだが・・ 税金をごまかしたいから粉飾する。あるいは、利益が出ているように見せかけるために粉飾する。企業にとって粉飾は絶対にあってはならないことであるが、毎年多くの企業がこの粉飾の罠に落ちる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/05 05:40
日蝕で暗闇となったその次の日にはいよいよ東京スカイツリーがオープン 日本の天岩戸は再び開く!
日蝕で暗闇となったその次の日にはいよいよ東京スカイツリーがオープン 日本の天岩戸は再び開く! 5月21日(月)朝の金環蝕は九州から関東まで、多くの人が楽しみにしている。住んでいる場所から一生に一度見られるかどうかの大イベントである。日蝕観察用の眼鏡はすでに売り切れ状態である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/19 04:35
原子力発電をはじめとする、各種発電方式比較 福島原発の損害額は5.8兆円以上 LNG発電が次期本命か
原子力発電をはじめとする、各種発電方式比較 福島原発の損害額は5.8兆円以上 LNG発電が次期本命か 内閣府の昨年末の報告書からの抜粋である。この報告書によると、今回の福島の損害金額は賠償費用も含めて最低でも5.8兆円。2030年には太陽電池が火力発電に勝る可能性も指摘している。しかしながら、私見であるが、当面は天然ガス(LNG)発電所を増やして対処していくことになるのではないだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/06 00:40
エネルギー問題についての一考察 自然エネルギーには即効性なし マイクロ発電機を各所に配置が正解では?
エネルギー問題についての一考察 自然エネルギーには即効性なし マイクロ発電機を各所に配置が正解では? 福島第一原発の事故以来、日本のエネルギー状況が逼迫している。その大きな原因は、日本全国の原子力発電所の大部分が停止状態となったためだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/30 01:02
Wikipedia記事は常時査読され、いつも最新情報に 北浜流一郎は株式評論家か? 株式評論屋か? 
英語でStatesmanと言えば政治家、Politicianといえば政治屋のことらしい。日本語で言ってしまえば、何となく近いようなイメージを受けてしまうが、その意味には天地の差がある。試しに国語辞典で意味を調べてみると、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/26 05:51
中国 模倣品大国から知財大国へ戦略転換 外資企業で高まる訴訟リスク すでに日本企業の敗訴例も!
本記事の出所(メインソース)は週間ダイヤモンド1月21日号である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2012/01/23 00:05
コンサルタントとしての技術士と中小企業診断士 どのような人たちで一体何ができるのか?
日本の景気が低迷している中、どの企業もこの低迷より抜け出すべく努力を重ねている。今まで培ってきた技術やノウハウを活かして新製品を開発する会社、その製品をブランドとして海外進出を図る会社や、親会社の海外シフトにより日本では生き残れないと海外まで付い行くく会社など、実に様々である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2012/01/18 05:57
日本が世界よりクールと言われることが、大学新卒者の雇用を確保し、日本人に自信を取り戻させることになる
日本が発展していく方法、言葉を変えれば、世界の中で日本がその存在感を示していく方法とは何かを考えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/10 06:28
オーストラリアが炭素税をかけることに いずれ日本もこの流れに追随することになるだろう
オーストラリアが炭素税をかけることに いずれ日本もこの流れに追随することになるだろう 地球温暖化を防止するために、化石燃料を燃焼させた排気ガスよりCO2を取り出して、地中深く、あるいは深海に閉じ込めようとの検討が日本では国の指導の下に推進されている。それに要する費用はCO21トン当たり現状では6000円程度、国の目標とするところは3000円程度とまだ開が大きい。このCO2 1トン当たり3000円はほとんど達成不可能な数字ではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/11 12:57
日本でも離婚式が流行り始めた 2人別々にこれからの新しい人生を思い描きながらの、最後の共同作業である
一昔前には想像もできなかった離婚式。人生が間違っていると思ったときに、合理的判断で方向修正ができるようになったということか。日本においては一度入学した大学の学部でさえ他の学部への変更はほとんど不可能である。間違った! 別の学部に行くぞ! この時に決断する主体は自分自身であり、当事者は1人である。欧米においては文科系から理科系へ、理科系から文科系へとそのコースが容易に変更できるが日本ではそうはいかない。大きな決断が必要である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/08 20:04
サイト「起業の教科書 あなたも180日で稼げる起業家になる!」はなぜか不思議なサイト!
サイト「起業の教科書 あなたも180日で稼げる起業家になる!」はなぜか不思議なサイト! 内容的にはなかなか興味深い説明がなされたサイトです。企業を目指される人にとっては何かの参考になるのではないでしょうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/07/03 14:04
米粉が日本の食料自給率を改善するか? 米粉は米をすりつぶした20〜50ミクロンの微細粉末
米粉でパンが作れるとのニュースを知ってからかなりの年月がたった。その米粉とはどういうものか。そして、日本での自給率を100%満たしている数少ない日本の資源、天からの恵み「米」の将来にはどのような可能性があるか? 「食料自給率向上に向けた米粉食品の開発」 米屋武文(IPEJ Journal Vol.22 No.11(2010))に必要情報を加え、簡単にまとめてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/06 07:23
トイレ掃除を”する”か”しない”かで世帯年収に90万円の差!? その差の原因は人生に向かい合う姿勢?
タイトルの記事は2月3日付で東京ウォーカーよりこちらに掲載された。その内容は、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/05 17:08
中国新幹線の先進国への売込が奏功? 日本の新幹線技術が中国を介して世界標準となる日も近い??
中国新幹線の先進国への売込が奏功? 日本の新幹線技術が中国を介して世界標準となる日も近い?? 日本の東北新幹線車両「はやて」はかつて中国に輸出された。新幹線E2系電車(Wikipedia)であり、つぎのようになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/02 00:28
がんの重粒子線治療には300万円を要する 生命保険の重粒子線治療を契約する意味はあるか?
がんの重粒子線治療には300万円を要する 生命保険の重粒子線治療を契約する意味はあるか? 日本人のがん(悪性腫瘍)による死亡者数は30万人を超え、その増加の勢いは止まらない(資料はこちら)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/23 08:56
少額訴訟制度をうまく使えば日常のトラブルを解決できる! 何かの時にはこの制度の存在を思い出す必要あり
少額訴訟制度をうまく使えば日常のトラブルを解決できる! 何かの時にはこの制度の存在を思い出す必要あり 少額訴訟制度というのがある。この制度は金額で60万円以下の金銭につき、支払い請求をするものであるが、少額の金額に関するトラブルは、いつ起こっても不思議ではないので、この制度があることを頭の片隅に置いておくと、いざの時の精神的な支えにはなるであろう。以下、少額訴訟制度の内容につき引用した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/15 19:28
日本の競争力はここまで低下しているのか? 国内に市場を形成しなければ企業を立地する意味がない?
日本の競争力はここまで低下しているのか? 国内に市場を形成しなければ企業を立地する意味がない? 日経ビジネスからの引用です。この数字をどこまで信じてよいかはわかりませんが、傾向としては納得感があります。しかし、この数字で、日本の数字が低くなっていることは理解できるとしても、韓国の数字が低く抑えられているのには理解しにくいところがあります。統計自体が2009年と古く、韓国の現在の勢いが反映されていないとも考えられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/12 18:29
メガミリオンズで157億円的中 ノーベル賞の設立基金200億円に迫る大きな金額
メガミリオンズで157億円的中 ノーベル賞の設立基金200億円に迫る大きな金額 個人でも一瞬にして160億円余りの大金が得られる。これはまさに、あるいみでアメリカンドリームである。これだけの金額になるとその使い道が大切となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/12 06:37
ノーベル化学賞でパラジウムが重要触媒と伝えられたせいでもないが、パラジウムが9年ぶりの高値に
ノーベル化学賞でパラジウムが重要触媒と伝えられたせいでもないが、パラジウムが9年ぶりの高値に 1989年のパラジウムを用いた常温核融合騒ぎのときにもそんなに上昇しなかったパラジウム価格が、9年ぶりの高値を付け、1トロイオンス(31.103グラム)当たり600ドルを超えたと日本経済新聞が伝えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/08 20:35
未知との遭遇 そのとき人々は? 世界初のチューリップ・バブルが発生 球根1個が家1軒以上の価格に
約400年前に世界で初めて起こったとされるバブルである。この当時は、もちろんバブルという言葉もないし、バブルがどんなものであるかを知っている人もいなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/05 03:08
未知との遭遇 そのとき人々は? オイルショックでトイレットペーパーが店頭から消えた!
高度経済成長のさなか、その成長を支える原動力ともいえる石油の価格が急騰した。それによりパニックが起こり、石油製品とはかけ離れた紙製品が高騰したというもの。確かに、紙を製造するときにはエネルギーは使用するが、原料のパルプがなくなるということではないので、作られたか偶然に発生した一過性の騒ぎである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/03 00:14
日本の強みは「製品品質」ではなく、「サービス」にありと 鋭い指摘である
日本の強みは「製品品質」ではなく、「サービス」にありと 鋭い指摘である 日本経済新聞31面の経済教室よりの引用 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/28 19:47
話題の中小企業診断士は価値ある資格か? 診断士が自己申告した年収はそこそこ高額である
話題の中小企業診断士は価値ある資格か? 診断士が自己申告した年収はそこそこ高額である 中小企業診断士自身が自己申告した年収についての考察である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 06:58
ノーベル賞に一番近い21人が米国調査会社より発表される うち3人が日本人 医学、化学、経済分野
ノーベル賞に一番近い21人が米国の文献データ会社より発表された。日本人が3人含まれている。学術論文の引用回数(など)に基づいて、研究内容の重要度を決定しているらしい。話半分としても、iPS細胞を開発した山中伸弥先生の受賞は必ず近いうちに、ひょっとしたら今年に決定するかもしれない。日本の科学力を世界にアピールする絶好のチャンスとなることが期待される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/22 18:46
日本国債の発行と消化をめぐる誤解  日本経済新聞9日夕刊の十字路より
記事によると要点は次のようになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/10 18:49
株式先物 日経225 日本、アメリカに次いでついにドイツ証券も多額のご発注
日本、アメリカに次いでついにヨーロッパでもご発注が起こった。売り込まれたのは日経225先物とか。間違いといえどもまさに日本売りである。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/02 02:43
日本経済に忍びよる火の手 国債発行額は天文学的 生産は海外に流出 そして次世代を担う人材は
5月31日 い本経済新聞の朝刊より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/31 06:59
独占禁止法違反の課徴金合計額が今年はすでに高額に達している 各社のデフレ経済下での焦りか
独占禁止法違反の課徴金合計額が今年はすでに高額に達している 各社のデフレ経済下での焦りか 独占禁止法の課徴金の額が今年は高額に上っているようです。現時点で、Googleニュースで「独占禁止法違反」と「課徴金」を掛け合わせて検索すると、次の2件が引っ掛かってきます。これよりも古いニュースは、すでに消えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/25 23:27
資産として注目される貴金属であるが、その工業的用途も多彩である  田中貴金属販売の情報より
田中貴金属販売のホームページで、貴金属の種々の工業用途が簡潔に、しかも要領を得て紹介されている。貴金属は先端技術の開発に欠かせないものであるから、現在の技術の水準を知るにはこのホームページは良い教科書である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/21 05:59
私たちに身近な金属 10円硬貨も95%純度の銅 この銅が希少金属であり枯渇が心配されている
銅という金属は、その電気伝導率の良さから、私たちには電線としてなじみがある。また、種々の銅器など、数々の日用品が銅金属から作られている。あの奈良の大仏も銅製である。また、銅は合金としても多く用いられ、10円硬貨などの青銅(ブロンズ)や航空機の機体材料として用いられるジュラルミンなどの重要な構成金属である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/05/20 07:07
日本においても特許が広く認められるようになってきた しかしその特許が認められるまでの期間は非常に長い
日本においても特許が広く認められるようになってきた しかしその特許が認められるまでの期間は非常に長い 特許は難しいもののように感じられるが、だれでも発明をすることができる。その特許の要件は下に示すようになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/19 03:50
不安定な社会情勢を反映して金・プラチナは高騰し、株式は低迷する 世界同時不況はまだまっただ中?
5月18日の日本経済新聞に「「ダウ・金倍率」が示すもの」との記事が載った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/19 02:38
消費者金融とクレジット・スコアリング 6月18日 年収の1/3を上限とする総量規制が始まる
大銀行が1企業に多額の融資をするときには、財務状況その他の信用調査を実施します。また、住宅ローン等の大口貸付を行う場合にも、信用調査は欠かせません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 10:26
兵庫県淡路市 ふるさと創生事業の1億円で借りていた金塊53.5kgを返還 買い取っていれば時価2億円
1989年に1億円の金塊ということで有名になった兵庫県淡路市。その金塊を借り先の三菱マテリアルに変換することになった。もし買い取っていれば今は時価2億円となっている。保証金の1億円は還ってくるので、1億円も受け損ねたことにはなるのだが、本来の目的が金を保有している市として市民の意識を高揚することが主目的であったから、今まではその目的を十分に達していただろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/15 19:41
書籍「日本経済の真実」への書評は非常に否定的です その書評の真実につき考えてみました
下に示したNo.7のレビューは、私のブログで紹介した「日本経済の真実 ある日、この国は破産します」に対するアマゾン書店中に掲載された本書に対する19件のレビュー(書評)の内の一つで、19件の中で一番多くの関心が示されているレビューす。一番下の書籍の絵をクリックすると見ることができます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 2

2010/05/15 04:17
良く言われる この1万円は使わなければただの1万円 使えば巡り巡って景気の底上げをする  は本当か?
下に示したNo.11のレビューは、私のブログで紹介した「日本経済の真実 ある日、この国は破産します」に対するアマゾン書店中に掲載された書評です。一番下の書籍の絵をクリックすると見ることができます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/13 23:16
書籍「日本経済の真実」(辛坊治郎)に寄せられたアマゾンでの厳しい読者評価を解析してみる
書籍「日本経済の真実」(辛坊治郎)に寄せられたアマゾンでの厳しい読者評価を解析してみる いまベストセラーとなっている書籍「日本経済の真実 ある日、この国は破産します」(辛坊治郎、4月25日)は先に紹介したように、その評価が分かれている。5月12日時点での、アマゾンの読者による5点満点評価で次のようになっていて、結果はやはりまだ真っ二つに分かれたままだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 1

2010/05/13 01:09
鳩山首相 われわれ国民は国債の発行高を非常に心配しています 他人事ではありませんよ
鳩山首相は来年度も今年以上の国債を発行するつもりか。国民でもハラハラしてみているのに、施政者たる総理がザルでは、見せかけの仕分け作業をして高々1兆円を削ったくらいでは焼け石に水である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/12 00:57
各国政府債務残高(国債残高対GNP)と各国の政策金利比較 やはり日本だけが際立って厳しい!
各国政府債務残高(国債残高対GNP)と各国の政策金利比較 やはり日本だけが際立って厳しい! 少し古いデータを使用することになりますが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/11 20:18
口蹄疫(こうていえき)と手足口病(てあしくちびょう) 家畜と人に 症状は似通っているが致死率は異なる
似たような病気があるものである。共にウイルスが原因である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 6 / コメント 0

2010/05/10 20:44
すべてのルールはWASPが作る もちろん金もうけのための株式ルールも! 儲けは胴元に!
すべてのルールはWASPが作る もちろん金もうけのための株式ルールも! 儲けは胴元に! スポーツでも会計基準でも、自分たちにとって都合が悪くなると、すなわち自分たちが負け続けると、政治力に物を言わせてルールを変えてしまう。このような、まさに目的のためには集団で事に当たる狩猟民族の血を引いているのがWASPです。目的(金もうけ)にはどん欲で手段を選びません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/10 19:07
いつまで続く中国の好景気 輸出減! 高失業率! 創られたバブル? 壊れるとチャイナシンドローム発生!
中国は目下、上海万博で大いに盛り上がっているところではあるが、その足もとには危険が迫っているとの警鐘記事である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/09 19:16
アメリカはトヨタ自動車を政治的に攻撃する必要がなくなった? トヨタ車リコールの本質は何であったのか?
アメリカはトヨタ自動車を政治的に攻撃する必要がなくなった? トヨタ車リコールの本質は何であったのか? アメリカで"I'm sorry."と言えば全面的に私が悪いので、責任はすべて私がとりますという意味となる。豊田社長はそれをアメリカの公聴会で言った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/09 18:37
「日本経済の真実 ある日この国は破産します」 本書は数字に裏打ちされた確度の高い仮説と私は思いますが
本書の内容は衝撃的である。もはや説明の要はないとは思うが、赤字国債の発行により日本の国はもはや引き返すことができないところまで来てしまっているとの内容である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/08 22:20
ニホンミツバチの逃亡現場に遭遇 その数は数万?匹
兵庫県・播磨平野の一角での出来事です。おびただしい数のニホンミツバチの群れと遭遇いたしました。初夏の出来事として記録にとどめます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/05/11 18:46
グーグルの書籍検索訴訟、和解からの除外通知期間が4か月延長に
伝右ブログ 4月27日の続報として、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/30 18:38
WHO、警戒水準「5」に引き上げ 新型インフル
私としては、昭和59年にエイズの発生を伝えるニュースを聞いて以来の大きな衝撃です。エイズのニュースでも最初は、ホモの男性にしか症状が発生しないと言っていましたが、やがてワールドワイドな、すべての人が患う可能性のある病となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/30 05:50
豚インフルエンザもいよいよパンデミックの様相? 警戒レベル5? 海外旅行のリスクは大きく
5月13日  感染者数の増加速度 減速する ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/29 22:59
傾斜生産方式 かの吉田茂首相が活用し、麻生太郎首相が採用しようとしている経済活性化手法
傾斜生産方式の源流はマルクス主義にあるとある。その方式を採用し、日本の産業は復活した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 18:48
日本は所定内労働時間も長く、しかも休まない 休むと会社での居場所がなくなると思っているようでもある
日本の社会は労働環境的には恵まれていないのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/22 21:45
世界の金融機関の損失は合計400兆円に達する 米国銀行の損失額はいまだ増加中!
IMFによると世界の金融機関の損失が拡大しているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/22 04:40
花粉スギ根絶 道のり険しく 花粉スギの植え替えが終了しても効果は期待できず!?
国の花粉スギの植え替え計画。都市部の花粉症患者を救うために、都市部に花粉をもたらすと考えられる杉林9万5千ヘクタールの約半分を10年間で植え替えようという計画。5万ヘクタールとすると、1ヘクタールが100m四方の広さであるから、約22キロメートル四方の杉林の植え替え計画となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/21 05:06
原油安で米国バイオエタノール会社の破産相次ぐ
ブッシュ前政権が力ずくで推し進めたバイオエタノールビジネスの宴も、いよいよ終焉に近づいたようだ。原油価格が高止まりしていたので昨年は利益を享受していたのであるが、今年はバイオエタノールを取り巻く環境が急激に悪くなっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/20 18:05
中国が宇宙望遠鏡を打上げへ、ハッブル望遠鏡と共に宇宙に
このニュースによると2010年から2011年に宇宙望遠鏡を軌道に乗せるとしている。最近の有人飛行の成功と言い、中国もいよいよ日本の科学技術を超えていく感じだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/16 06:37
電子書籍、読みたい部分だけ トーハンが専門書「切り売り」
まずは高価なことで知られる医学専門書からスタートのようです。読者にとっては目次と索引の完備度合がポイントとなるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/10 19:45
日本、チェコの温室効果ガス排出枠4000万トン購入で合意
一時期はヨーロッパのCO2排出権の平均取引価格が3000円/トンCO2くらいでしたが、今は産業がスローダウンした結果、世界のCO2取引価格も半分から3分の1程度になっているのではと推定します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/31 21:59
年度末 まだまだ失業者が増加中
日本の経済状況もなかなか厳しいようです。筒いっぱいの努力の末に、企業に倒産の危機が忍び寄ったときに、最終手段として「解雇」があると認識しています。この認識からすると、非常に多くの企業が倒産の危機にあるようです。日経NETの統計からすると企業倒産の危機はまだ入り口で、実際に倒産が増えてくるのはこれからでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/31 21:41
兵庫県 姫路情報 茶店でマッチのラベル展が 桜は三分咲き
姫路のこばやし茶店で燐寸(マッチ)のラベル展が開かれています。4月12日までです。茶店の場所は姫路駅から真北に姫路城へと通じる御幸通りの左手(西側)です。姫路は全国一のマッチの産地として有名でしたが、100円ライターに押されて生産が激減。マッチを生産する会社は現在では数社(2社?)のみとなっているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/29 21:51
グーグル「ブック検索」訴訟が米国内で和解し合法となったが・・・
Googleのなの「ブック検索」で日本の書籍全文を購読できる可能性が出てきたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/22 04:45
動物愛護の恩恵を受ける鶏 イセ食品で放し飼い養鶏
埼玉県のイセ食品で鶏の放し飼い方式を本格化する。これは米国で動物愛護の動きが広がっていることを受けたものである。放し飼いにより面積当たりの飼育個体数が約半分となるので、「ケージフリー」をブランドとして、鶏卵に従来の約1.5倍の価格設定をするとのこと。思惑どおりに行けばよいのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/03/11 01:00
下水汚泥から「金」 売却し終末処理場の維持費に このニュースの中には現代のロマンがあります
少し古い情報とはなるが、面白いニュースである。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/05 05:42
鹿児島県阿久根市 職員の給与詳細を公表 やはり医師の年収はずば抜けて高い
鹿児島県阿久根市が平成19年度の職員給与・手当明細を公表した(2月25日)。消防を除く市職員268名の全明細である。その中より、上位10名をここに転記した。数字の単位は円である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2009/02/25 20:23
今回の不況と第1次石油ショック後不況の相似部分
昨年のリーマン・ブラザーズ破綻後に加速した今回の不況は100年に1度と言われる破壊力を有している。大阪吹田市での事務職員採用試験の倍率が472倍となった。これだけの倍率になると、いったい誰が通るのかといった試験となる。ある程度の倍率までは実力でカバーできるが、30倍の倍率を超える試験においては、多分に運の要素が入ってくるものと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/24 05:32
三菱化学がメタンから直接プロプレンを製造する技術を開発  すばらしい!
プロピレンはポリプロピレンの原料や、アクリル酸(CH2=CHCOOH)の原料となる、工業的には非常に重要な化合物である。現在は石油のクラッキングで作られているが、その量が世界的に不足している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/23 19:09
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(30)   結語
30.結語 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/19 05:41
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(20)   発生した損失
20.発生した損失 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/14 00:43
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(8)   問題解決までのスキーム
8.伊藤ハムの問題解決までのスキーム ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/06 22:20
伊藤ハムの事例より学ぶ企業風土と社員の幸せ(2)   事件の発生とその衝撃
2. 事件の発生 その報道と社会に与えた衝撃 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/03 00:00
街の風景 幸せの黄色い廃品回収ボックス
日本の廃品物資(古紙や廃プラスチック、くず鉄)は、国内でリサイクルされるべきところを、一時は中国へ輸出されたため、大きく値上がりした。そのため、廃品を回収すれば生活費の一部とすることができ、その奪い合いも起こった。廃品集積場からは廃品が持ち去られるケースも増えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/24 18:24
世界金融危機はドバイ等のバブル崩壊に続き王族の個人資産にも
昨年の原油の高騰を受け産油国に多額のオイルダラーが流入したが、その多くは米国の投資会社を通して不動産や先物、株式に投資されたものと考えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/23 02:06
オバマ米大統領、就任演説より受けた印象 端々に漂うプロテスタンティズム
オバマ大統領の就任演説の一部を読売新聞より抜粋した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/22 16:35
ドバイの1000メートルビル 世界的景気減速の余波を受けて建築作業を1年休止
いよいよあと1時間で米オバマ大統領の就任演説がワシントンで始まる。アメリカが世界にばらまいた負債の回収は困難であると考えられるが、どのように内需拡大に向けて歩みだすかが興味が持たれるところである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/20 23:58
ベトナムで盆栽高騰 景気後退のこの時期に、なぜ今頃? はたしてバブル?
世界で初めてバブルが記録されたのは1637年オランダでのチューリップ・バブルとされている。このときは、球根 1個の値段で家が変えたというから確かに異常な事態であったのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/19 21:01
藻から航空燃料 食料以外を原料としてバイオ燃料が作られるようになった
ジェット機の燃料はケロシン、つまり灯油です。この灯油に近い性能を持った化学成分を藻より抽出し、それを用いてジェット機を飛ばすことができたというのがこのニュースです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2009/01/09 20:07
ウェッジウッド破綻とピンク色のイグアナ発見 偶然にも同じ新聞載った記事がチャールズ・ダーウィンを想起
英国の高級洋食器メーカーである「ウェッジウッド」は1759年に創業した陶磁器の老舗で、英国王室御用達、日本でも有名である。そのウェッジウッドが破綻(はたん)とのニュースが昨日の日本経済新聞に載った。ビックリである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/01/07 20:05
水ビジネスと浄水器 なぜ日本トリムの売上高が低下してきているのか?
食の安全が叫ばれて久しいですが、昨年は特にその安全が意識された年となりました。中でも、非常に特殊であったのは伊藤ハムのシアンに汚染された井戸水騒ぎでしょう。実害がなかったので騒ぎと書きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 42 / トラックバック 5 / コメント 3

2009/01/06 21:34
自然エネルギーや未利用資源利用のハードルは高い 地道な取り組みからノウハウが蓄積されるか?
自然エネルギーの利用や未利用資源の利用は、経済的に成立させるためにはまだまだ困難が付きまとう。その利用の現状がどのようになっているかの事例は、次のURLに示されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/05 22:04
バブル期の資本投資の功罪 投資のタイミングの見極めが天国か地獄を決定する
アメリカのサブプライムローン問題に端を発して、全世界的な金融危機が表面化し、企業の売上高にも急ブレーキがかかっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/31 01:12
平成20年度後期に職を失う非正規社員の数は実に8万5千人 雇止を回避する道はないか?
景気の悪化の影響を受けて非正規社員の雇止(やといどめ)を中心に、多くの人が職を失っている。経済弱者がその影響を受けている姿が鮮明である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/30 01:38
日本化学工業協会 米倉会長が「来年央から経済回復基調」と談話
日本化学工業協会の米倉会長(住友化学社長)は記者会見で、本年は日本経済の底堅さが証明された年でもあったと総括し、来年後半からは(経済は)回復基調に入ってくると楽観的な見通しを示した。立場上、こう言わなければならなかったのかもしれないが、楽観的である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/12/22 19:55
日本の森林は甦るか? 木材輸入も困難となり国内木材が見直される日
木材の自給率が上昇してきたと日経新聞(12月18日)が報じている。 その理由として、輸入材の価格上昇を挙げている。これは、中国やインドなどの新興国の需要増や、木材加工化を進める東南アジアやロシアなどを背景に需給が逼迫したためであると解説している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/12/19 20:00
神戸ルミナリエが昨日閉幕 12日間で375万人が来場
神戸ルミナリエが12日間の会期を終え、昨日閉幕した。昨年も12日間の会期であったが、今年の来場者は昨年よりも7%少ない375万人となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/16 23:10
景気後退期に出くわした新東京銀行・再生プログラムは成功するか?
asahi.comの12月4日号によると、新銀行東京の現在の状況には、東京都もその一因があると報道されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/16 00:03
数学ができないから文科系を選び、大学は経済学部というのは時代遅れかも
日経産業新聞(2008.12.12)に「数学の必要性・複雑な社会には重要」との記事が掲載された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/12 21:43
今年も光を放つ神戸ルミナリエ 冬の風物詩として定着したがその運営は綱渡り
神戸ルミナリエは震災の年(1995年)より始り、今年も12月4日より第14回が開催されている。15日までの12日間の予定だ。昨年も12日間。一昨年は14日間。最初のころはクリスマスイブまでの開催であったので、年ごとに開催期間は短くなってきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/07 23:07
介護事業の旧コムスン(グッドウイル子会社)より事業継承の3社収益が改善に向かう
コムスンの不祥事によりその経営が立ち行かなくなり、その事業が分割承継されてから約1年が経過した。介護事業は苦しいながら、この事業を承継した3社は、赤字からやっと黒字への道を歩み始めたようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/26 22:38
早生植物のユーカリを製鉄時のエコ燃料として用いるのがトレンドとなるか? 
森林は地球環境に良い結果を与え、京都議定書でも森林面積に一定の考慮を施して二酸化炭素の吸収量を計算します。吸収された二酸化炭素が木材の成長に寄与するとの前提があるからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 23:59
中国のアルミニウム生産量 中国内需につられ急増加 電力供給量も追随
中国のアルミニウム産業が活況を帯びているとのニュースです。内需の伸びを満足させるための増産に次ぐ増産のようです。電気の缶詰といわれるアルミニウム、数年前の中国からは考えられない姿ですが、電力のほうも発電量を増加させていっているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/20 23:43
中国人は金持ちか 国は貿易黒字で金持ち 都市部の所得格差は大
本日のニュースで、中国の米国国債保有高が57兆円と日本の保有高を抜き、世界一の保有高となった報じられていました。中国は多くを米国債などのドル資産で持つ外貨準備高が06年1月に日本を抜いて世界一となったのに続き、今回は米国国債でも日本を抜いたわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/19 20:38
中小企業は独自の技術・独自の製品を開発して、利益を得る工夫が必要
会社の強さを示す指標として、売上高経常利益率があります。これは、経常利益を売上高で割った値です。経常利益とは、5つある利益、すなわち、粗利益、営業利益、経常利益、税引き前利益、税引き後利益(当期利益)の中で、企業の実力を表す利益と考えられている利益です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/18 20:12
EUでのCO2排出量取引 その厳しい内容の現状と将来
環境に関する仕組み作りはヨーロッパから始まります。ISO9000、ISO14000、そしてREACHしかり。ゲルマン民族はルールを作り、その契約に従って行動するのが好きなようです。ヨーロッパにおける長い歴史において、多民族間の利害を調整するための知恵なのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/15 15:50
バイオエタノールは食糧危機への影響少 ただし、米国での製造には疑問ありとFAO
国連食糧農業機構(FAO)がバイオ燃料について言及した(11月12日)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/14 23:50
日本流で行く自主参加型国内排出量取引制度 二酸化炭素の発生をより少なく
ヨーロッパ(EU)においては、企業ごとに二酸化炭素の排出量枠が定められ、この枠を超えて二酸化炭素を排出することができない。もし、この枠を超えてしまう場合には、二酸化炭素の排出枠に余裕のある企業から排出枠を購入する、排出権取引で超過分を埋め合わせることになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/07 23:12
日本産バイオエタノールの可能性は 主要穀物を使用しない方法
主要穀物であるトウモロコシを米国がバイオエタノールの原料として用い、穀物市場が大混乱したことはご存じのとおりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/04 22:59
温室効果ガス削減のための日本の取組 排出権取引により海外へマネーが流出する
日本の現状 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/01 00:27
日本は京都議定書の再確認 今日の景気減速によりCO2削減努力は減速するのか
サブプライムローンに端を発する経済の急な落ち込みにより、日本も含め世界は経済活性化に舵取りをしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/31 23:58
下水汚泥や食品残渣の燃料としての利用方法 そのエネルギーバランス セメント工場の場合
下水処理で生じた活性汚泥や、食べ残しの残飯などを資源として有効に利用することが求められている。活性汚泥は下水中のCOD(化学的酸素要求量)の成分をエサとして得られた微生物勤怠であり、後者の残飯は、二酸化炭素と水、そして光からバイオの力により生み出されている。焼却して二酸化炭素を排出したとしても、カーボンニュートラルに近い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/29 21:58
中国は農産物の残留農薬対策(ポジティブリスト対策)に前向きに対応か?
 中国から日本向けに輸出される農産物の残留農薬を、検疫の基準体系を設けてその検査を強化して行く旨のニュースです。世界で使用される農薬は700種類余りですが、その中で農産物への付着が検査されるものは、各自治体ごとに定めた数十〜300種程度に限られていました(ネガティブリスト制)。定めた農薬以外は、定めがないので結局は分析検査をせず、野放しとなっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/06/06 00:46
日本で撤退を余儀なくされたカルフール 中国で快進撃
 カルフールは日本人にとってまだ記憶に新しい店である。大きな店舗に広い通路、山積みの商品。大きなカートを押して商品を集め、清算する。きっとこの方式が日本人とミスマッチであったのではないかと想像している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/04 22:36
電気エネルギーに関する効率  きわめて悪い  (伝右メモ)
 エネルギー管理士特別研修テキストよりの抜粋。従来は、エネルギー管理士(熱)およびエネルギー管理士(電気)と2つの分野に分かれていた。しかし、京都議定書で定められた地球温暖化ガスの削減時期も近づき、エネルギーのさらなる効率的利用が求められるようになった。そこで、エネルギーを総合的に管理するために従来のエネルギー管理士を「熱」と「電気」の区別なく、一本化してエネルギー管理の強化に当たることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/31 00:04
加ト吉が循環取引で赤字に転落   見せ掛けの会計操作は時間差で跳ね返ってくる
 本日のニュースで加ト吉が赤字に転落したとの報道がなされた。70億円の黒字予想から92億円の赤字への転落であるから、差し引き162億円の悪化である。ウイキペディアで債権回収が不能と記されている150億円とほぼ合っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/05/30 23:36
電力需要の偏りと平準化の難しさ  発電機は止まらずに動き続けるのが常識
 電力需要が真夏の昼間に最高となることは良く知られています。また、夜間電力が安価なことも良く知られています。しかし、悲しいことに、(1)電力が蓄えられないこと、(2)火力発電や原子力発電は短時間でのオン・オフが難しいこと、があり電力の平準化は難しいこととなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/30 00:28
ジエチレングリコールで多数の死者  歴史はどこまでも繰り返す
 パナマでジエチレングリコールによる死者が100人? 365人?出たとの報道です。中国のせき止めシロップに、グリセリンの代わりに使用されたジエチレングリコール(HOCH2CH2OCH2CH2OH)が原因とあります。  人に対する経口毒性は1〜2グラム/kgと推定されています。青酸カリなどの200mg/人に比べると弱い毒です。しかし、中毒症状として、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛などの症状が現れ、最終的には肝臓を冒すそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/05/11 22:43
日本の競争力が低下し、中国の競争力が向上して順位が逆転  IMDが発表
IMD(経営開発国際研究所、スイス) THE WORLD COMPETITIVENESS SCOREBOARD 2007 http://www.imd.ch/research/publications/wcy/upload/scoreboard.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/10 22:07
中国が今世紀最大級の油田を渤海湾で発見  ただし、ニュースソースは今のところすべて中国発  
 超大油田と呼ばれるのは確認埋蔵量が10億バレル程度を超える油田で、2003年以降このような油田の発見はなされていなかった。大油田と言われるもので、2〜3億バレルの確認埋蔵量である。今回の確認埋蔵量は約30億バレルと群を抜いて大きいようである。実際に回収できる量は、一般的には30〜50%程度である。今回は、確認量の1/4程度が回収できるのではとの控えめな見方である。世界の石油使用量が1日当り0.85億バレルであるので、世界で消費される石油の10日分が今回発見されたことになる。1バレルは159リッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/07 21:30
書籍 「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」(武田邦彦著、2007年3月、洋泉社)よりの抜粋  (伝
 「あるある大事典」はない事をあるように放送した。これは捏造(ねつぞう)として糾弾された。一方、環境問題は、その本質の理解に科学的知識が必要とされることもあり、一般市民が間違った情報で理解している(させられている)場合が多い。これには「環境は善」の掛け声の下、マスコミが作り上げた幻想も大きく係わっている。ウソは言っていないが、事実の誤認、都合の良い部分のつまみ食い、一部情報の過剰報道や、真実の未報道など、社会(政治家?利益団体?)の望む方向への舵取りも垣間見えるが、決して捏造ではないので糾弾され... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/05/02 19:38
バイオ燃料は現実味がある選択なのか?  予想されるその険しい未来!
 今月6日に新日本石油がフランスよりバイオETBEを7800キロリットル輸入し、これをガソリンに7%混ぜ込んでバイオETBEとし、首都圏50箇所でこの27日より販売を開始した。2009年度までには販売拠点を1000箇所にまで拡大予定とある。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/04/30 22:12
江戸時代の通貨は4進法  実に複雑な変動相場制貨幣体系を日本人は使いこなしていた
 江戸時代の通貨体系が良くわかる図がありました。かつてイギリスは12進法を採用していました。使い慣れれば何の問題も無いのでしょうが、結局は10進数に落ち着くことになります。日本も明治維新を迎え、円と銭で表示される10進数の通貨体系となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/04/28 21:22
度量衡の再勉強   英国と米国で違いのあるヤード/ポンド法
 同じヤード/ポンド法でありながら、英国と米国で違いがあるものがあります。下表の通りです。国際的な取引基準である、石油用のバレル(159リットル)、穀物用のブッシェルは世界標準ですので、英国と米国で同じ数値を用いています。穀物の1ブッシェルは、トウモロコシ25.401kg(56ポンド)、小麦・大豆27.216kg(60ポンド)、オート麦(米)14.515kg(32ポンド)、オート麦(カナダ)15.422kg(34ポンド)、大麦27.215kg(48ポンド)となっています。重さのトンは両国で異なり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/25 23:09
度量衡の再勉強   長さ・体積・重さの単位はわかりますか?
 新聞や経済書を見ていると最近よく単位が出てくる。たとえば、石油がバレル(体積)トウモロコシの量がブッシェル(体積で量る重量)、ダイヤモンドがカラット(重量)、面積がエーカーなどであるが、尺貫法の反(たん、面積)や米の取れ高である石(こく、体積で量る重量)なども出てくる。米1石は150kg、トウモロコシ1ブッシェルは25.4kg、小麦・大豆1ブッシェルは27.2kgに相当する。頻出単位を整理しておく必要性を感じた。 キーワード:単位 度量衡 尺貫法 ヤード/ポンド法 換算 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/25 07:02
エネルギー資源の状況はどのようになっているか? 石油のピークオイル説を中心に
 地球温暖化の原因物質として、石油や石炭、天然ガスの燃焼時に排出される二酸化炭素が挙げられる。地球温暖化を防ぐためには、これらのエネルギー資源の少量で有効な使用方法が模索されているところである。その一方で、石油資源は、今までの確認埋蔵量が2兆2000億トンであり、今年2007年にも人類はその半分を使い果たすのではないかという説がある。グラフの横軸に年次を、縦軸に石油の使用量を取ると左右相称のベル型曲線になり、埋蔵原油量の約半分を使い切ったときにピークが現れると言う理屈であり、これがピークオイル説... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/04/22 09:06
書籍 変われる国・日本へ イノベート・ニッポン(坂村健著)よりの抜き出し (伝右メモ)
キーワード:坂村健 トロン イノベーション アル・ゴア ユビキタス社会 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/21 23:37
1kgの食肉を得るためには、牛肉11倍、豚肉7倍、鶏肉4倍の穀物が餌として必要
 タンパク源である家畜を育てるには穀物が必要となる。最近では魚の養殖にも餌が必要となっている。必要な穀物の量は、トウモロコシ基準で下に示したとおりである。計算に自信がないが、トウモロコシの23.7kgを牛肉の2.2kgで割れば約11倍となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/21 17:23
今更ながら、日本で米作が成り立たない理由   耕作面積が狭すぎる?
 戦前は大地主が所有する田を小作する形で稲作がなされたが、戦後はその多くが耕作農家の所有となった。農家が取得できた田の面積は、農地解放時点でその農家が耕作していた田の広さであるので、機械化が進んでいなかった当時としては農家1軒あたりの面積は狭いものに限られていた。今日でも多くの(兼業)農家は、3〜5反(たん)程度の田で米作を行っている。1反とは300坪のことで、約1000m2(10アール:10aと表記する)の広さである。日本で米作農家として生計を立てるためには、2〜3町(ちょう)程度の広さは必要... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/04/21 12:33
地球温暖化はやはに人間が作り出したもの 政府間パネル(IPCC)報告より
 ここしばらく、新聞紙上やテレビのニュースで環境問題が大きく取り上げられることが多くなっている。世界各国が環境に関する事実を持ち寄り、検討した結果、地球温暖化はやはり人間活動に由来しているとの結論に達した。その詳細が次の資料に示されている。その内容はやはりショッキングなものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/04/20 23:46
資源の枯渇と地球温暖化の足音はもうそこまで迫っている
キーワード:温室効果ガス 地球温暖化 エネルギー資源 気候変動 水素社会  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/03/16 23:35
ニッケルの可採年数は大きくは変化していない   が、しかし・・・
 石油の可採年数はここ50年くらいの間、常にあと40〜50年は大丈夫と言われながら今までやってきた。しかし最近では、中国の旺盛なエネルギー需要により、石油の寿命があと何年もつかが国際的な関心事となってきている。その証拠に、石油の価格は第一次石油ショック以来価格上昇のトレンドを描き続けてきたが、特にここ数年間の値上がりは急激であった。 金属の耐用年数(可採年数)も昨日のブログで示したように、数字の上では猶予がない。最近、銅、ニッケル、亜鉛などの非鉄金属の価格もまた値上がりが大きいのも、このあたり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/09 22:37
金属の耐用年数(可採年数)   あと何年間、鉱山から金属を採取できるか?
 中国の旺盛なエネルギー需要により、石油の寿命があと何年かといわれることが多いが、金属の耐用年数も数字の上では猶予がない。最近、銅、ニッケル、亜鉛などの非鉄金属の値上がりが大きいのもこの当たりが関係しているものと考えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/08 23:13
中国女性の美しき長き黒髪   日本女性もかつてはそうであった
新華通信ネットジャパンの記事より全文引用 http://www.xinhua.jp/newsdetails.aspx?newsid=P100007095&cate_id=717 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/08 22:48
バイオエタノールの生産量   ガソリンの消費量を減らすために穀物より製造
 バイオエタノールの生産量を記した資料があったので、紹介します。出所は次のURLです。 http://www.nedo.go.jp/kokusai/kouhou/190201/1-2b.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/08 21:24
経営ツールとしてのバランス・スコアカード   学習の価値あり
 バランス・スコアカード(BSC)という言葉を聞かれた方も多くいらっしゃると思います。これは、経営を4つの視点、(1)人材と変革の視点、(2)業務プロセスの視点、(3)顧客の視点、(4)財務の視点、の4つの視点より眺めるものです。各視点について、重要戦略を1〜3個ずつ挙げ、つぎに、この戦略同士が矛盾なく繋がっていることが確認できると、全社的に整合性が取れたバランス・スコアカードが完成します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/06 23:05
時計の色々   借金時計から世界終末時計まで
リアルタイム財政赤字カウンター http://www.kh-web.org/fin/ 日本の財政赤字は1064兆円 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 4 / コメント 1

2007/03/04 23:03
人の幸せをどのように定義するか   国連開発計画の人間開発より
 人間開発とはピンとこない言葉です。英語ではHuman Developmentで、この言葉の直訳となっています。人が幸せな人生を享受するための環境を数値化するもので、その構成要素として、(1)平均寿命指数、(2)教育指数、(3)GDP指数が用いられています。長生きし、長期間の教育を受け、高額の所得が得られれば、人(国民)は幸せであるとの定義です。それぞれの指標には最大値と最小値が決められていますので、得られた指標は絶対評価となります。この数値は多くの国で伸長しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/03 18:53
バーチャル・ウォーターとは何か   21世紀は水の奪い合いの時代となるか?
 人間の生活を支えるために大切なものは何か? 色々あるが大切な順番に並べると? さてその答えは? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/03 15:51
トウモロコシの価格が約倍に高騰   バイオエタノール需要に関連して
 トウモロコシの価格が昨年9月の1ブッシェル当り2ドル強から、この2月には4ドル強と約倍の価格となった。これはアメリカにおいて、トウモロコシから製造したバイオエタノールをガソリンに10%混ぜ込みE10ガソリンとすることとしているためである。なお、ブッシェルとは体積の単位で、1ブッシェルのトウモロコシは、25.4kgに相当する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/02 23:09
映画 「不都合な真実」を観る  非常に強いインパクトを与える映画
 ウイークデイであるが、本日は休みを取りこの映画を観た。125人収容の小さな映画ルームであるが、昼間にもかかわらず20歳代から60歳代位までの男女で一杯で、空席はなかった。映画のエンディング画面が流れてもしばらくは席を立つ人もなく、この映画の与えたインパクトの大きさを感じた次第である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/02/23 17:00
地球への環境負荷は限界を超えた  その主原因はCO2である
 前回のブログではEcological Footprintを取り上げた。そのFootprintがすでに許容量をオーバーしている。非常に怖い話である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/22 02:06
バヌアツ共和国  世界で地球幸福度指数が一番の国
 昨日の地球幸福度指数の解説で、世界で一番の国はバヌアツ共和国であると紹介した。この国名が初耳の方も多いのではないだろうか。日本でも一部の考古学に興味を有する人には、縄文式土器が見つかった国として脚光を浴びているようである。縄文式時であるから少なくとも4000年以上の人類居住の歴史を有している国ということになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/22 01:31
地球幸福度指数(Happy Planet Index)を知っていますか?
 英国ロンドンに本部を置くシンクタンク、ニュー・エコノミックス・ファンデーション(新経済財団)が地球に存在する各国の幸福度を測る新たな指数としてハッピー・プラネット・インデックス(地球幸福度指数)を昨年導入した。その詳細はURLに譲るが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/02/21 00:06
水素社会は到来するか?   水素がエネルギー源として利用される日
キーワード:水素社会 地球温暖化 二酸化炭素 代替エネルギー 原子力 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/02/18 00:10
北京市が50年ぶりの干ばつで節水計画を実施に   オリンピックには問題ないと
 北京市は1500万人の人口(2004年12月末)を有しているが、干ばつの影響で水不足が懸念されている。黄河の水も枯渇してきているので、第11次5カ年計画(2006〜2010年)で節水計画が打ち出された。以下、その内容を中国のニュースより引用した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/17 22:33
アメリカではストーブの燃料にトウモロコシを使っている!
 2月12日のブログではトウモロコシの発酵でエタノール(エチルアルコール)を製造する話を紹介した。エタノールは石油資源を保護するために、ガソリンに約10%程度混ぜて使用する。トウモロコシからエタノールまでの工程は、(1)長い糖鎖よりできているトウモロコシのデンプンを酵素で短く切断し、砂糖(シュークロース)やブドウ糖(グルコース)とする。(2)短くなった糖鎖からアルコール発酵によりエタノールとする。これはビールやブドウ酒の発酵と同じである。発酵により約10%強濃度のエタノール水溶液が得られる。(3... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/15 22:57
バイオエタノールは地球温暖化対策の救世主となるか?
 2008年からの地球温暖化ガスの排出量削減を義務付けている、京都議定書の削減プロセスの要請を受けて、世界的にバイオエネルギーの開発が盛んに行われている。特に、自動車燃料であるガソリンについては、ガソリン:エタノール=90:10の混合比のものをE10といい、すでにアメリカや中国で実用化されてきている。日本の計画はE3であり、これはガソリン:エタノール=97:3の比率のものである。このE3を普及してゆくために、日本は2010年に50万キロリットルのエタノールの導入を計画している。その多くは輸入にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2007/02/12 23:36
三峡ダム(中国)の発電所  2006年の発電量 日本の全発電量の5%を達成
 日本の発電量が火力発電、水力発電、原子力発電などをあわせて約10000億キロワット時なのに対し、現在三峡ダムでの発電量が約500億キロワット時と、日本の発電量の約5%に達した。計画ではこの三峡ダム発電所だけで年間の発電量が3000億キロワット時と、日本の総発電量の約30%に達する。いかに大きな発電能力を持った発電所かがわかる。なお、中国の全発電量は日本の2.5倍の25000億キロワット時(2005年)となっている。今後中国では、工業化の進展に伴いこの電力量が急激に伸びて行くことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 23:33
子供に職業と遣り甲斐、給与を説明するために   Web「13歳のハローワーク」
 Webの紹介です。このWebには200種を越える職業について、その職業に付く方法や、職業の特徴、給与額などが記されています。タイトルからも、中学生になったら、憧れを持っている職業について調べられるように、と言うことかと感じました。しかし、その内容は精緻な調査に基づくもので、お子様を持つご両親は勿論のこと、すでに職業を持っている方にも非常に有用ではないかと感じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2007/02/09 01:00
西電東送  中国東部沿岸地域の電力不足を解消へ
 東部沿岸地域(広東、上海、江蘇、浙江、北京、天津、唐山(河北)地区)の電力不足を解消するための大プロジェクトであり、総事業費は1000億元以上といわれる。2000年に採択された第10次5カ年計画の重要プロジェクトである。西部(貴州、雲南、広西、四川、内蒙古、山西、陝西)に豊富に存在する水、石炭資源を利用して水力・火力により発電するのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/08 22:50
西気東輸   中国、西端の天然ガスをパイプラインで上海まで運ぶ
 中国のエネルギー需要の伸びは非常に大きい。下表は中国石油が推定した中国における天然ガスの需要と生産・輸入見込みである。2005年でバランスしているが、その後は輸入に頼らざるを得ない(単位は10億m3)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/08 01:25
NTTの光ファイバーへの移行   ビジネスシステムは大丈夫なの??
 私の住んでいるマンションには光ケーブルがすでに引き込まれている。あとはこれに接続さへすれば快適なコンピュータ環境が実現するわけである。が・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/02/02 10:35
リストラとリエンジニアリング   景気がよくなると忘れられがちだが重要な概念
 この言葉を最近は聞かなくなった。日本経済が落ち込み、不景気からの出口が見えなかった10年位前の1990年代によく聞かれた言葉である。リストラは人員削減や首切りと言う意味でよく使われた。若い人はこの言葉を聞いても、その意味するところを実感できないのではないだろうか。特に今年などは、(1)景気拡大により多くの新たな人材が必要とされていること、(2)団塊の世代が会社から去ってゆく2007年問題で、人材不足にさらに拍車がかかること、などにより、新卒市場は完全な売り手市場となっており、各企業とも人材確保... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/02/02 09:54
中国の一人っ子政策  そのルールともたらした弊害
 一人っ子政策は1979年の改革開放政策と同時に始まった。この政策が始まってから誕生した子供は約1億人に達し、人口13億人の中国で、かなりの比率になってきている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 5

2007/01/30 00:13
世界競争力ランキング(全世界)  次代を担う大学教育は56位と低迷
 前回に引き続き、世界競争ランキングです。スイスの国際経営開発研究所(IMD)のデータを用います。IMDでは、4つの視点ごとに世界での順位を決め、それを総合して国際競争力の総合ランキングとしています。4つの視点と昨年(2004年度→2005年度)の順位を示します。最新のものは2006年度の速報値があります。後ほど示します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/29 21:37
世界競争力ランキング(アジア関連)
 国際競争力ランキングは上表のIMD(国際経営開発研究所)と下表の世界経済フォーラム(WEF)ランキングの2つがあります。両者は判定基準がかなり異なっていますので、順位も異なる結果となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/29 00:38
ブランドの価値を正当に評価するためには?
値段が高いと売れるもの? ブランド ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/27 23:14
プライベートジェット旅客機も引っ張りだこ
 昨日の商用ジェット航空機の価格紹介に続いては、プライベートジェットの紹介である。最近は富裕層向けの自家用ジェット市場もにぎわっているようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/22 21:51
垣間見るお金持ちの世界
世界のお金持ちは何をしているか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2007/01/22 00:16
旅客ジェット機の価格はいくら? 高すぎて想像できない?
ボーイング747の価格はいくら?? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/21 20:37
ヤバい経済学って何がヤバイの?? (あなたのお子さんの教育方法は間違っていませんか?)
 ヤバい経済学 レベット&ダブナー著(2006年5月、東洋経済) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/01/21 14:56

トップへ | みんなの「経済」ブログ

伝右の日記・日々考えること感じること 経済のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる