伝右の日記・日々考えること感じること

アクセスカウンタ

zoom RSS 火葬場より遺骨をすべて持って帰れる 住職が骨粉砕装置の特許取得

<<   作成日時 : 2009/05/06 15:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

火葬場で焼きあがった遺骨を骨壷に移しますが、かなりの部分はそのまま残ります。

微妙な問題だけに、残りの骨はどこへ、などと質問される方は少ないでしょう。

「すべての骨を墓に納められるように」と、住職ならではの心づかいがこの特許です。外観にも配慮し、音も静かな装置となっています。

遺族の前でこの装置を経を唱えながら動かすのか、粉砕後の遺骨を別途箱に詰めて渡すのか、そのあたりのところは不明です。また、他の方の骨との混合を避けるためには、使用ごとに掃除することにしないといけないと思いますが、そのあたりも興味あるところです。


火葬をした後のお骨の行方
引用開始
葬儀社の者です。
関東方面では多くの場合、全部の焼骨を拾骨しますが、関西方面では多くの場合、部分的に拾骨します。
残った焼骨(残骨)は、その火葬場が責任を持って他の残骨と一緒に共同埋葬します。
この場所は火葬場によって遠近様々ですが、多くの火葬場では近くに共同慰霊碑を建ててありますので、お参りしたければ火葬場の職員に聞いてみてください。
                                     引用終了


画像



骨粉砕装置 特許電子図書館より

骨粉砕装置の概要
画像


特許出願は特許となった
画像








火葬場より。―女子大生のしみじみノート

        







お骨のゆくえ?火葬大国ニッポンの技術 (平凡社新書)
平凡社
横田 睦

ユーザレビュー:
葬送に見る共同性の喪 ...
視点が斬新でした。こ ...
都市インフラとして理 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

火葬後拾骨の東と西 (火葬研究叢書)
日本経済評論社

ユーザレビュー:
旅のエッセイ集じゃな ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 靴
火葬場より遺骨をすべて持って帰れる 住職が骨粉砕装置の特許取得 伝右の日記・日々考えること感じること/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 靴
2013/07/03 11:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
火葬場より遺骨をすべて持って帰れる 住職が骨粉砕装置の特許取得 伝右の日記・日々考えること感じること/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる